1. 2017年3月 医療介護15職種の平均月給・時給調査を発表

プレスリリース 2017/05/01

2017年3月 医療介護15職種の平均月給・時給調査を発表

株式会社メドレー(本社:東京都港区、代表取締役社長:瀧口 浩平、代表取締役医師:豊田 剛一郎)が運営する医療介護求人サイト「ジョブメドレー」は、医療介護系15職種について、2017年3月の平均月給・時給をまとめました。就職活動や転職活動はもちろん、採用活動にも役立つ情報提供のため、ぜひ御覧ください。
※本調査は、ジョブメドレーおよびハローワークに掲載された求人情報をもとに、雇用形態別の募集時平均賃金を集計したものです。(集計対象件数:195,564件)
※各賃金は、基本給と定額的に支払われる手当を合算したもので、その他の手当は含みません。

2017年3月の医療介護15職種の平均賃金調査

■概要

3月の賃金は、常勤、非常勤ともに9職種で前月比プラスとなりました。

前月は、4月にむけた採用がひと段落したことで前月比マイナスの職種が目立ちましたが、3月は一転して前月比プラスの傾向となりました。入職直前での内定辞退や3月の国家試験の合否発表を受けて予定外の欠員が発生し、事業所が急いで募集を行ったことが、賃金に反映されていると考えられます。

特に常勤では、求人で提示する最高額の平均も上昇傾向にあることから、欠員補充のために新卒だけでなく既卒の経験者も積極的に採用しようと動いている事業所が多いことが伺えます。


また、新学期の開始を直前に控えた保育士の月収は、調査開始以来の最高値になっています。もともと人手不足感の強い職種のため早急な人員確保が難しいことから、4月上旬までこの傾向が続く可能性もあります。


詳細はこちら

http://www.medley.jp/release/20170428.html

この投稿をシェアする

お仕事をお探しの方へ

会員登録をするとあなたに合った転職情報をお知らせできます

お困りですか?
電話でのご相談も対応しております

Btn pagetop