1. 医療介護業界の、シングルマザー・シングルファザーの応援制度

「なるほど!ジョブメドレー」は、医療や介護、保育などのお仕事に就いている人や就きたい人のための「働く」を考えるメディアです。

ジョブメドレー公式SNS

会員登録がまだの方

  1. 1 新着求人や匿名スカウトが届く

  2. 2 転職成功で祝い金がもらえる

  3. 3 キャリアサポートを受けられる

無料で会員登録をする

LINEでも相談OK!

ジョブメドレーの専任キャリアサポートにLINEで相談できます! QRコード

@jobmedley

ジョブメドレーへの会員登録が
お済みの方はLINEで専任キャリア
サポートに相談できます。

コラム2016/05/14
医療介護業界の、シングルマザー・シングルファザーの応援制度

国や地方自治体は、シングルマザーやシングルファザーの暮らしや資格取得を支援する制度を設けています。また、入職後も長く仕事を続けていけるように職場が独自の支援制度を設けるケースも増えてきています。

シングルマザー・シングルファザーの暮らしまわりの支援制度

国や地方自治体は、シングルマザーやシングルファザーの暮らしを支援するためにさまざまな制度を設けています。例えば、児童手当、住宅手当、就学援助、国民年金減免・国民健康保健の免除・減額、保育料の免除・減額、医療費助成制度などです。ほかにも、お金の貸付や利息の優遇などがあります。制度の活用方法は、お住まいの地域の役所で知ることができます。転職・復職活動中は、どうしても経済的な不安を抱えてしまいがち。健やかな生活を維持するためにも、これらの制度を上手に活用しながら仕事を探すようにしましょう。

また、転職・復職に関する支援もあります。医療・福祉・介護の分野では、シングルマザーやシングルファザーの方が資格を取るための給付制度が用意されています。無事資格を取得し働きだした後も、職場によっては、休日の保証やシングルマザー支援制度などを用意しているところがあります。暮らし、仕事、子育てを両立をしていくためにも、このような支援制度がある職場を探すことが大切です。

医療・福祉・介護の資格取得を目指すには

シングルマザー・シングルファザーの資格取得に対する給付金制度には、次のようなものがあります。

■自立支援教育訓練給付金

雇用保険の教育訓練給付の受給資格がない方が対象教育訓練を修了した場合、経費の20%が支給されます(4,001~100,000円)。対象教育訓練は厚生労働省のHPより確認できます。

■高等職業訓練促進給付金等事業

【対象の資格】

看護師や介護福祉士、保育士、歯科衛生士、理学療法士など、養成機関で2年以上のカリキュラムを修業する必要のあるもの

 

【給付対象者】

シングルマザーあるいはシングルファザーの方で20歳未満の子どもがいる方で、以下の要件をすべて満たす方

  • 児童扶養手当の支給を受けているか又は同等の所得水準にあること
  • 養成機関において2年以上のカリキュラムを修業し、対象資格の取得が見込まれること
  • 仕事または育児と修業の両立が困難であること

 

【給付金額】

  • ・高等職業訓練促進給付金 70,500円あるいは100,000円が、2年を上限として月々支給される
  • 高等職業訓練修了支援給付金 25,000円あるいは50,000円が修了後に支給

 

(厚生労働省HP「母子家庭自立支援給付金及び父子家庭自立支援給付金事業の実施について」より)

シングルマザー・シングルファザーの支援制度は現場が独自に設けることも

シングルマザーやシングルファザーが長く仕事を続けていけるように支援する制度を整えた職場を、ジョブメドレーの求人の中からいくつかご紹介します。
たとえば、神奈川県横浜市にある『なじみ訪問看護ステーション』さん。シングルマザー応援制度として、半年毎に40,000円支給されます。毎年昇級があり、勤務2年目からは件数連動性ボーナスなどが適用されます。また、完全週休2日制ですので、子育ても充実させられる職場です。
また、東京都大田区にある『LE 在宅・施設 訪問看護ステーション【田園調布】』さんでも、半年に40,000円の支給が受けられます。そして、年間休日は業界トップクラスの130日以上。土日休みの勤務を希望することもできます。スキルアップのための研修も豊富にあり、子育て中のシングルマザー&シングルファザーが、少しでも仕事に励みながらライフバランスがうまく取れるように支援しています。
姫路市飾磨区の『リハビリセンター癒々しかま』さんのシングルマザー・シングルファザー支援は、月額10,000円。子ども園が無料で利用できるので、小さいお子さんがいらっしゃる方でも預け先に悩むことがなく、安心して働けますね。
また、職場によっては資格取得に対する支援体制が整っているところもあります。キャリアを積める職場で働いていれば、子どもがある程度成長して仕事の量を増やせるようになったときに役立ちます。自分の力を試せる仕事につく、収入アップといった目標を立てると、仕事にも暮らしにもハリが生まれるのではないでしょうか。

 

※ご紹介した求人は2016年4月1日現在の情報です。各求人への応募につきましては、締め切られている場合がありますので、予めご了承ください。

読者の方へのメッセージ

制度をフル活用するために綿密な調査を!

シングルマザー・シングルファザーの子育てにおいて、このようにたくさんの支援がある事を知らなかったので正直驚きました。自治体によって制度に違いがあったり、もちろん職場によって制度の有無や内容が違うため、支援制度を十分に活用するには綿密な調査が必要そうですね。

名原史織名原史織(看護師・鍼灸師)2016/05/26

職種とキーワードで求人を検索

×

キープしました!

キープした求人は『キープリスト』に保存されます。
キープリストの保存期間は2週間です。会員登録またはログイン
をしていただければ、その期間を越えてご利用できます!

無料で会員登録をする

Btn pagetop