グローバルキッズ清澄白河園の管理栄養士/栄養士求人(正職員)

募集を休止中です

現在、こちらの求人は募集を休止しておりますが、弊社キャリアサポートスタッフが、こちらの求人枠に空きがないか確認後、ご連絡させていただきますので、お気軽にお問い合わせください。

募集中の似ている求人

同じ企業・法人の求人

場所が近い求人

特徴が同じ求人

グローバルキッズ清澄白河園の管理栄養士/栄養士求人(正職員)

キープする
キープして会員登録するとスカウトされやすい!

最終更新:2019/09/24

【江東区白河】年間休日122日・独身寮あり!昼食・おやつ作りなど、子どもたちの成長を「食」で支えていくお仕事です♪

「子ども達の未来のために」という想いを共有する企業です

グローバルキッズは首都圏を中心に、保育園、学童保育、児童館など、グループ全体で約120施設運営しています。在籍職員数は、2,300名以上(2017年3月時点)。保育士、看護師、栄養士、調理師、学童指導員、施設長といった、さまざまな専門職がチームになって働いています。私達は「子ども達の未来のために」という想いのもと、子どもを中心とした保育をめざしています。子ども達が心から「生まれてきてよかった」と思えるように。そんな、豊かに生きる力を育てます。

保育において大切な「食」という側面から子どもたちに関われます

私達が運営するグローバルキッズ清澄白河園で、子ども達の年齢にあわせた昼食・おやつ作りなどを担当していただきます。食べることは保育において大切な要素。食べておいしく、見た目にも彩のあざやかな食事になるように工夫をしたり、子ども達が食べることに興味をもてるように、保育士さんと協力してすすめていくお仕事です。そしてなによりも、子どもたちの笑顔にかこまれ、「おいしかった!」という声を間近で聞けるのは、大きな励みになることでしょう。あなたのアイディアで、子どもたちと一緒に楽しい食事の体験をつくっていきましょう。

休日や福利厚生が充実しているからこそ無理なく働けます

一人ひとりがいきいきと働けるように、グローバルキッズは福利厚生も充実。海外研修制度や調理担当者の会もあり、学びの機会も充実しています。また、週休2日制で年間休日は122日あり、休むときはしっかりと休んで規則的に働ける職場です。長く働きつづけられるように、ますます制度の充実も目指していきます。

募集内容

募集職種

管理栄養士/栄養士

仕事内容

・子ども達の食べる昼食、おやつ等の調理
・各種食育活動など
・清掃、発注
常に子ども達を身近に感じ、ふれあえる環境です。
子ども達が「食べることってたのしい」と思えるように、力を貸してください。
※面接後にご本人の希望と適性を加味し、相談のうえ、最終的な配属先を決定いたします。応募先と配属先が異なる場合がございますのでご了承ください。

給与 【正職員】 月給 185,000円 〜
給与の備考

賞与年2回
交通費全額支給
残業手当

待遇

社会保険完備
海外研修制度(会社負担)
独身寮制度
定期健康診断
社員の独立実績あり
退職一時金制度あり

勤務時間

8:00~17:00
8:30~17:30
※各園の開所時間により変動あり

休日

週休2日制(交代制)
年間休日122日

長期休暇・特別休暇

年末年始休暇(12/29~1/3)
夏季休暇3日
誕生日休暇
有給休暇10日(初年度)
産前・産後休暇
育児休暇(取得実績あり)
介護休暇
慶弔休暇

応募要件

栄養士、または管理栄養士

選考プロセス

[1] ジョブメドレーの応募フォームよりご応募ください

[2] 採用担当より面接日程の調整などの連絡をさせていただきます

[3] 面接実施
※面接時の交通費は全額負担いたします(遠方からお越しの方はご相談ください)

[4] 採用決定のご連絡

[5] 入職手続きを進めつつ、ジョブメドレーから祝い金をご申請ください

※応募から内定までは平均1週間~1ヶ月ほどになります。
※在職中で今すぐ転職が難しい方も調整のご相談が可能です。

  • 祝い金 正職員:4,000 〜 9,000円

事業所情報

法人・施設名 グローバルキッズ清澄白河園
アクセス

東京メトロ半蔵門線 清澄白河駅 徒歩2分

設立年月日 2008年02月
施設・サービス形態
  • 認証・認可保育所
保育時間

月〜土 7:30〜21:00

休園日

日曜、祝日、12/29〜1/3

対象年齢

0歳〜2歳

定員

30名

キープする
キープして会員登録するとスカウトされやすい!

グローバルキッズ清澄白河園の職員の声

保育士の職員の画像

保育士

経験年数:10年以上

更新日:2017/11/24

入職したきっかけを教えてください。

転機は公立保育園に勤めて10年目の時。友人がグローバルキッズで施設長をしていて、会う度に話を聞いてました。「うちの社長っていうのは、凄く熱い男なんだよ」って。そんなに言うなら一回会わせてよって言っていたら、本当にそれが実現した。その時の話で、そもそも、子どもと関わる仕事って素晴らしいなと感じて起業したと聞いて、すごいなって思いました。でもまさか、その時は入社するなんて思わなかった。数ヶ月後…タイミングが色々重なって、入社することになりました。もう、周囲からは猛反対でしたよ。当時自分は全国の男性保育者連絡会で県の中部代表もやってたし、公立中心で株式の参入は許さない時代で。相当な反対でしたよね。ただ、保育士として経験を重ねてはいたけれど、日々の保育の中で「本当にこれでいいのか」という気持ちが心のどこかにずっとあったんですよね。大人が主導で一斉に子どもを動かしたり、発表会なんかも、子どものためよりも、保護者に見せることを目的にやっているように感じてしまうこともあって…本当に子どもを主体にした保育園をつくりたいと思っていた。すべてタイミングや不思議な縁が重なって、今ここにいる感じですね。 すべて見る 閉じる

施設長として心がけていることを教えてください。

入職した年に、オープニング園の施設長として園の立ち上げに関わりました。自分は初めての施設長だし、職員も経験や年齢はバラバラ。そんなスタートの中、まずは自分の想いを伝えるところから始めようと思いました。こういう保育をしたいという事を自分で紙に書いたり、参考になる本をコピーして渡したり。
でも、最初はブーイングもありましたよ。「言ってることはわかるけど、やり方がわかんない」とか「会社はどうしてこういう決まりなんだ」というような事をケンカ腰で言う人もいた。どうしても、保育のやり方も含めて、前の園や今までの経験に引っ張られてしまうんですよね。
自分も最初は、この会社が初めてだったから、すべてが手探りでした。その中でも、保育のことに関しては、極力口出しをしないようにしてきました。施設長である自分が、個人の価値観を変えようとするのは無理だし、そうしたくはないので、まずは、職員の話すことは一旦受け止めるようにしてきました。出来るだけ、それぞれの欲求を満たしてほしいと思っているんです。ただ、「今この園では、何を一番大事にすべきか」という根底の想いは、伝えつづけなくてはいけないと思ってます。
すべて見る 閉じる

保育で大事なことはなんでしょう?

子どもを真ん中にすること。保育をする上で、これが基本だと思います。うちの園では「主体性」と「見守ること」大切にしています。
基本的には、自分で考えて行動できるということが、生きる力かなって思ってて。早期教育がとにかく大事みたいな話もあるけど、今は多くの事が機械でもできてしまう。そこで結局最後に残るのは、人と人との関わり。やっぱり人生色々あるじゃないですか。でもその中で「自分はどうしたいのか」とか「どうしたら仲間とうまくやれるか」ということを、自分で考えて行動できるっていうことが一番大切だと思う。今は大人も含めて、その力が弱まってる気がするけど、社会にでても、絶対その力は必要なわけで。
そう考えると、結局、毎日の生活の中で、大人・保育者が主導になるのは、全く意味がないと思うんですね。子ども達がどう考えていて、今どうしたいかを大人が探って、それを感じて、その環境を用意する。そして、その中で大人も、自分達がやりたいことを実現していくっていうのがベストだと思いますね。まだまだ課題は多いけれど、まずは今の園をしっかりつくっていきたいです。
すべて見る 閉じる

調理師/調理スタッフの職員の画像

調理師/調理スタッフ

経験年数:3年

更新日:2017/11/24

入職したきっかけを教えてください。

大規模な就職相談会に参加したときに、グローバルキッズを知りました。 なんとなく、雰囲気のいいところだなと感じ、丁度すぐに説明会を予定しているとのことだったので、企業説明会と見学会に参加させてもらいました。
一番魅かれたのは…うまく言えないんですけど、シンプルなことを大事にしていたところだと思います。他の法人さんだと、食に関しても「うちはこれをやっています!」みたいな、華やかさとか、食育のアピールをされるところも沢山あったんですが、グローバルキッズは全くそんなことはありませんでした。あれもやってます、これもやってます、ではなく、保育園は子どもが安心して生活できる家庭的な場所であることを大切にしていて、それは食の面でも同じでした。子ども達一人ひとりをしっかりと見てあげたい。そんな会社の考えが、自分の考えと合っていたんだと思います。また、見学や選考を通して、一人ひとりの個性を見てくれている会社だと感じました。社員さん達の人柄が素敵だなと思ったことも大きな決め手でしたね。
すべて見る 閉じる

今の仕事のやりがいはなんですか?

お世辞かわからないですけど、子ども達はみんな「おいしい」っていってくれます。でも、美味しいっていいながら、後々見ると食べ残しがあったりもするので、子どもなりに気を遣ってくれたのかなって思うこともあるんですけど(笑)食べ終わった後に、子ども達が保育の先生のお手伝いで、一緒に食器を調理室まで持ってきてくれることもあります。「おいしかったよ。ごちそうさま」って笑顔で言ってくれることもあって、その瞬間はもの凄く癒されますし、励みになります。作って良かったなって心から思いますね。
自分から子ども達が食べている様子を見に行くこともあります。保育の先生から「今日はこれが好きだったよ」と教えくれることもあるし、休憩室で子ども達がどんな様子で食べていたのかを聞くこともあるので、それを次回の反省につなげるようにしています。
すべて見る 閉じる

今後の目標を教えてください。

この園の先生達はみなさん、子ども達が自己肯定感を持てるように、ていねいに子ども達と関わっているので、子どもも安心して先生を信頼しているのがわかるし、絆ができているなって思いますね。その中で「栄養士として自分の役目はなんだろう?」って色々考えたりします。やっぱり栄養士はいつも子どもと関われるわけではないし、出来ることには限りがあるのかなとも思うんです。でも、食べる事は保育の日課の中でも大きい部分を占めていると思うので、子ども達と先生達が信頼関係を築く上での、ちょっとしたきっかけを作れたらいいなと思っています。
まだ調理に慣れない頃は、時間に追われてしまって、子どもと関わる機会がなかなかとれなかったんですけど、今は少しずつ余裕が出て来たので、一緒に野菜の皮むきをしたり、子ども達が食に触れる体験を少しずつ増やしていっているところです。この園で行っている保育のように、食事の面でも、一人ひとりのことをしっかり見ていけたらいいなって思っています。
すべて見る 閉じる

保育士の職員の画像

保育士(施設長)

経験年数:10年以上

更新日:2017/11/24

入職したきっかけを教えてください。

幼少期に自分より小さい子の面倒を自然とみるような環境の中で育ちました。大きくなったら、子どもと関わる仕事がしたいと思って、なんの迷いもなくこの道を進んできました。短大を卒業して就職する頃は、保育業界に人が余っている状態でしたので、幼稚園の内定をもらった時は凄く嬉しかったのを覚えています。
しばらくその園に勤めた後、結婚・出産を機に退職しましたが、再び働きたいと思い、別の園で働き始めました。後にその園で管理職にもなりましたが、朝から晩まで働き、プライベートもないような環境だったので、家庭との両立を考えると長くは続けられないかもしれないと思っていました。たまたま以前から元同僚がグローバルキッズに勤めていて「現場を大切にしてくれる会社だよ」ということを聞いていたので、紹介をしてもらって面接を受けたのがきっかけです。実はその時、別の法人で内定ももらっていて、正直なところ待遇はすごくよかったんです(笑)でも、最終的にはここを選びました。私は株式会社も初めてですし、不安だったりもしたんですけど、子ども達のことや、現場を大切にしている会社だなと感じたところが、一番私の心に響き、決め手となりました。
すべて見る 閉じる

職場はどんな雰囲気ですか?

この会社ではシンプルに「子どもを大切にして、子どもの成長をしっかりみてもらいたい」という事を求められていると思っています。それぞれの園長によって園のカラーはあるけれど、根本で目指しているのはそういう部分。今の園では、乳児がメインなので、特に「個の発達をとらえる」ということを大切にしています。それが、この園に来て一番学んだこと。子どもの個をとらえずに無理をして保育をすすめようとすると、まず職員がイライラしてしまうし、そこで感情的になってしまう保育士っていっぱいいると思う。でも、大切なのは私達保育者が「個」をしっかり見て「この子には、今なんの働きかけが必要なのかな」と考えること。そんなことを軸に、園が少しずつまとまってきているところです。 すべて見る 閉じる

園長として心がけていることを教えてください。

私は本当に、何よりも現場が困らないようにということは一番に考えていますし、職員の想いには出来る限り応えてあげたいなって思っています。例えば、保育をしていて、ここに一人はいってくれたらどんなに助かるだろうって思う時ってあると思うんです。そこで、園長は保育士として力をつけてもらうために、自分達でできるでしょって突き放すこともできるけど「園長先生には頼れない」という思いが先にたってしまったら、そこで職員との間に壁ができてしまう。私が入ることで自分も現場を知れるし、気軽に「園長先生すみません」っていえる間柄なら、何かあった時も気兼ねなく相談してくれるようになるのかなと思っていますね。
ここにきて、今までの経験とは全く違う保育に出会いました。私は立場的には園長だけど、一人の保育者として、まだまだ知らないことは沢山あるし、子どもにとっていいものであれば、どんどん学んでいきたい。その先に、職員と想いが一つになった園が作れたら、どんなに素敵だろうって思います。
すべて見る 閉じる

応募に関するよくある質問

会員登録をするとほかの医院・事業所からも自分の氏名などを閲覧できてしまうのでしょうか?

氏名と電話番号は、応募した医院・事業所以外からは閲覧できません。また、スカウト機能を「受け付けない」に設定していれば、それ以外のプロフィールも医院・事業所から閲覧できませんので、ご就業中の方も安心してご利用いただくことができます。詳しくは プライバシーポリシー をご確認ください。︎

応募を悩んでいる時は応募しないほうがいいですか?

事業所の雰囲気を知れるよい機会ですので興味を持った求人があればぜひ応募してみてください。

キープする
キープして会員登録するとスカウトされやすい!

専任のキャリアサポートがお電話でのご相談にも対応しております

9:00~18:00(土日祝除く)

イメージに合いませんでしたか?
近い求人や条件を変更して検索してみましょう

職種とキーワードで求人を検索

キープしました!

キープした求人は『キープリスト』に保存されます。キープリストの保存期間は2週間です。 会員登録 または ログイン をしていただければ、その期間を越えてご利用できます!

募集を休止中の求人へ問い合わせる
事業所名 株式会社グローバルキッズ
住所 東京都江東区白河2-8-5 三栄ビル2F
仕事内容 ・子ども達の食べる昼食、おやつ等の調理 ・各種食育活動など ・清掃、発注 常に子ども達を身近に感じ、ふれあえる環境です。 子ども達が「食べることってたのしい」と思えるように、力を貸してください。 ※面接後にご本人の希望と適性を加味し、相談のうえ、最終的な配属先を決定いたします。応募先と配属先が異なる場合がございますのでご了承ください。
雇用形態 業務委託

キャリアサポートスタッフが、こちらの求人枠に空きがないか確認後、ご連絡させていただきます。また、希望条件に合いそうな他の求人情報のご紹介もさせていただくことができます。

読み込み中
読み込み中

「医療・看護・介護・福祉・保育」業界を専門とする求人サイト『全67サイト』の求人件数比較において、求人件数がNo.1

2018年11月12日時点