Job category ins long Job category ins short

インストラクター
求人・転職・就職・アルバイト募集情報

「職場の環境」が掲載されているインストラクターの求人

未経験可のインストラクターの求人

インストラクターの就職・転職の傾向

フィットネスクラブにおけるインストラクター数の推移

経済産業省「特定サービス産業動態統計調査」より作成

フィットネスクラブのインストラクターは年々増加傾向

インストラクターは、運動・スポーツなどの領域で実演指導を行う職業です。インストラクターの就業先のひとつにフィットネスクラブがあります。2016年に217,334,987名だったフィットネスクラブの利用者数は、2017年は218,285,184名、2018年は221,448,711名と年々増加。特に60歳以上のシニア層の利用が目立っています。インストラクター数も比例するように、2016年は34,026名、2017年は34,988名、2018年は36,111名と右肩上がりです。このようなフィットネスクラブの隆盛には、人々の健康への関心の高まりが影響しています。介護予防や生活習慣病予防などの観点からもフィットネスクラブは注目されており、インストラクターのニーズは今後も高まることが予測されます。

すべて見る

未経験でもインストラクターとして働ける職場が増加

インストラクターに就職・転職するために、資格や免許は基本的に必要とされません。以前は体育系の大学や専門学校などの卒業者が多い傾向にありましたが、最近ではマネジメント能力を重視する企業が増え、学部や学科はあまり問われなくなってきました。また、スポーツジムやフィットネスクラブのコンセプトの細分化によって入職後の教育に力を入れる企業が増えたことも、未経験者の受け入れを後押ししていると考えられます。フィットネスクラブ従業員の雇用形態に目を向けると、約75%がパート・アルバイト・業務委託などで、約25%が正社員として働いています(総務省・経済産業省「平成26年経済センサス基礎調査」より)。また、同調査によると男女比は6:4で女性の従業者のほうがやや多くなっています。

閉じる

会員登録がまだの方

  1. 1 新着求人や匿名スカウトが届く
  2. 2 転職成功で祝い金がもらえる
  3. 3 キャリアサポートを受けられる
LINEでも相談OK! QRコード LINEでも相談OK!

LINEでも相談OK!

ジョブメドレーへの会員登録がお済みの方はLINEで専任キャリアサポートに相談できます。

ジョブメドレー公式SNS

人気のエリア

職種から求人を探す

医科

歯科

介護

保育

リハビリ/代替医療

その他

ヘルスケア/美容

会員登録もしくは
ログインをしてください

こちらの機能をご利用するには会員登録かログインが必要です。まだ会員でない方は会員登録をしてください。既に会員の方はログインしてください。

キープしました!

キープした求人は『キープリスト』に保存されます。キープリストの保存期間は2週間です。 会員登録 または ログイン をしていただければ、その期間を越えてご利用できます!

読み込み中
読み込み中

「医療・看護・介護・福祉・保育」業界を専門とする求人サイト『全67サイト』の求人件数比較において、求人件数がNo.1

2018年11月12日時点