1. 整体師/セラピスト求人トップ
整体師/セラピストの画像
整体師/セラピストの求人

キーワードで探す

オープニングスタッフの特徴で検索する

整体師/セラピストの特集から探す

テレビCM放送中!!

会員登録がまだの方

  1. 1 新着求人や匿名スカウトが届く

  2. 2 転職成功で祝い金がもらえる

  3. 3 キャリアサポートを受けられる

無料で会員登録をする

ジョブメドレー公式SNS

LINEでも相談OK!

ジョブメドレーの専任キャリアサポートにLINEで相談できます! QRコード

@jobmedley

ジョブメドレーへの会員登録が
お済みの方はLINEで専任キャリア
サポートに相談できます。

整体師/セラピストの就職・転職の傾向

整体師の従業者数は増加傾向

整体師として働いている人の数は、正社員・パート・バイトなどの雇用形態を問わず、年々増加傾向にあります。2012年に15,606名だった整体師の従業者数は、2016年には22,133名に。わずか4年で約1.4倍に増加していることが分かります(総務省・経済産業省「経済センサス活動調査(平成24・28年)」より)。

整体師にさまざまな選択肢が

整体師が働く場所は、整体院やカイロプラクティック院だけに限らず、有資格者のいる整骨院、リラクゼーションサロン、整形外科でのリハビリのサポート、スポーツトレーナーなど多岐に渡ります。最近では産後の女性の骨盤矯正や、美容整体に特化した店舗も増えています。また、高齢化が進むなかで介護業界・福祉業界からのニーズも高まっており、整体師の活躍の場はさらに広がっていくことが予測されます。整体師には多くの選択肢があるといえるでしょう。

就職・転職が活発化する時期

整体師の就職・転職が最も活発化するのは3~4月です。これは年度替わりの時期であることが影響していると考えられます。整体師になるために必須の資格はないものの、整体師経験があったり、整体の専門校を卒業していたりすると就職・転職活動で優遇される場合があります。しかし、その一方で未経験者を採用してじっくりと育ててくれる職場も少なくありません。未経験からベテランまで、広く間口の開かれた職種であるといえるでしょう。

2012年と2016年の整体師従業者数の比較

平成24・28年の総務省・経済産業省「経済センサス活動調査」より作成

お仕事をお探しの方へ!

会員登録をするとあなたに合った
転職情報をお知らせできます

1週間で
12,229
がスカウトを受け取りました!!
無料で会員登録をする

ご家族・ご友人 紹介キャンペーン!

ご家族・ご友人にジョブメドレーをご紹介いただくと、
紹介した方された方お2人ともにプレゼントを進呈いたします

キャンペーンページへ
ログインしてください

こちらの機能をご利用するにはログインが必要です。
既に会員の方はログインしてください。
まだ会員でない方は会員登録をしてください。

Btn pagetop