広島県 広島県

広島県生活支援員求人・転職・就職・アルバイト情報

該当件数230

広島県の生活支援員求人は230件が募集中。広島県では福山市、府中市、廿日市市あたりの求人が人気です。最近、生活支援員の方の仕事選びの傾向としては、資格取得支援あり、年間休日の多さ、残業時間の少なさを重視される方が多いです。給料や年収、勤務条件など豊富な情報の中からあなたにピッタリの正社員、契約社員、パート・アルバイト、業務委託のお仕事を探せます。

すべて見る 閉じる

広島県の生活支援員の求人

前へ 次へ

ご希望の条件の求人が登録されたときに、いち早くお知らせします。

広島県の生活支援員の平均給与

正職員
平均
月給
21.8
最高額 23.6万円
最低額 20.1万円
掲載中の求人情報101件をもとに算出

無料会員登録をすると、スカウトメールや希望の条件に
合った求人の配信を受け取ることができます。

会員登録する3つのメリット

事業所から
スカウトが届く

あなたの匿名プロフィールをみた医院や事業所から直接スカウトが届きます。

※応募をしていない事業所に氏名などの個人情報が開示されることはありません。スカウトは希望職種や資格の有無を参考にして送られます。

希望に合った
求人が届く

希望の職種・エリアなどを登録いただければ条件にあった新着求人をメールでお送りします。

会員限定機能が
利用できる

気になる機能や履歴書・職務経歴書作成機能、職場の環境の閲覧など会員限定機能が利用できます。

生活支援員について

生活支援員は、障害者福祉施設などで、障がいを持つ方の日常生活上の支援をしたり、利用者やそのご家族からの相談に応じたりする仕事です。そのほか、就労を目指す方の支援を担当することもあります。生活支援員になるための国家資格はなく、実際に無資格で働ける職場もあります。一方で、社会福祉士や精神保健福祉士、介護福祉士など、福祉にかかわる資格の保持を応募要件にしている事業所も少なくありません。
生活支援員の応募要件として求められることの多い社会福祉士の人数は、2015年3月末時点で広島県に4,840名。精神保健福祉士の場合は1,877名です。どちらの資格保持者も前年と比べて増加しています。また、就業先のひとつで障害者支援施設の設置数をみてみると、広島県には2014年時点で70か所あります。
ひとことで生活支援員といっても、居宅介護の事業所、施設入所支援を行っている施設、就労継続支援・移行支援の事業所など、障害福祉分野の就業先は多岐にわたります。このように選択肢が多い職種ですから、自分に合った職場を探すのはとても大変な作業でしょう。ジョブメドレーではそんな中でも転職・復職活動をスムーズにすすめられるように、必要な資格の有無や労働条件などから、求人を事細かに検索できます。また、女性の多い介護業界にマッチした「育児支援あり」の求人も掲載しています。

すべて見る 閉じる