1. 医療介護求人ジョブメドレー
  2. [PR]「健康教育産業」を目指して、スケールの大きな未来を描く!株式会社ほねごりインタビュー

「なるほど!ジョブメドレー」は、医療や介護、保育などのお仕事に就いている人や就きたい人のための「働く」を考えるメディアです。

人気のコラムランキング

ジョブメドレー公式SNS

会員登録がまだの方

  1. 1 新着求人や匿名スカウトが届く

  2. 2 転職成功で祝い金がもらえる

  3. 3 キャリアサポートを受けられる

無料で会員登録をする

LINEでも相談OK!

ジョブメドレーの専任キャリアサポートにLINEで相談できます! QRコード

@jobmedley

ジョブメドレーへの会員登録が
お済みの方はLINEで専任キャリア
サポートに相談できます。

インタビュー2016/12/19
[PR]「健康教育産業」を目指して、スケールの大きな未来を描く!株式会社ほねごりインタビュー

2014年創業とまだ若い会社ながらすでに10店舗の鍼灸院・整骨院(接骨院)を運営する株式会社ほねごり。立ち上げの経緯とは?描いている大きなビジョンとは?求める人材とは?代表取締役の阿部公太郎さんに取材しました!

目指すは「健康教育産業」。

[PR]株式会社ほねごり

株式会社ほねごりについて教えてください。

 

【阿部】2014年の4月に創業し、現在11店舗の鍼灸整骨院を展開しています。2016年度末までに15店舗、2017年度末までに30店舗、2018年度末までに50店舗のオープンを目指しています。

株式会社ほねごり代表阿部様

 

力を入れているメニューは何ですか?

 

【阿部】主に20〜50代の女性をターゲットにしたメニューに力を入れており、保険診療ももちろんですが、骨盤矯正をはじめとする産後の女性向けの自費メニューを特に充実させています。

 

ほねごりの理念やモットーを教えてください!

 

【阿部】私たちが目指しているのは「健康教育産業」です。姿勢が悪いままだと、施術でゆがみを取るだけではなかなか治りません。根本的ないい姿勢の教育や提供・提案まで行うこと。そのためには、その方の生活背景をしっかり知ったうえで治療することが大切だと考えています。私たちの店舗では、施術の前に20分ほどの時間をかけて生活環境についての聞き取りと検査を行います。例えばずっと座った姿勢でいることが多い方もいますよね。そうした方にいい姿勢をお教えし、姿勢教育、等の生活提案をすることが私たちの役目です。

聞き取り風景

柔道整復と整形外科。リンクした地域の健康プラットフォームのイメージを持って。

 

阿部さんご自身のご経歴や創業の経緯をお聞かせください!

 

【阿部】もともと大学生の頃から、経営者になろうと思っていました。就職活動の際は、経営者になるにはまず営業マンにならないといけないと思い、営業の仕事の面接を受けていたのですが、あと少しで内定というところで捻挫をしてしまったんです。整形外科に通って捻挫の治療をしたところ、そこの病院には柔道整復師の方がいて、治してくれたのがその柔道整復師でした。整骨院にはそれ以前から行くことがあったので柔道整復師の存在は知っていたのですが、その時に改めて柔道整復師の仕事に興味を持ち、この世界に飛び込むきっかけになりました。それ以来、どうしたら医療と柔道整復を結び付けられるか、柔道整復師として整形外科をつくれるか、を考えています。骨折、脱臼などになったらみなさんやはり整形外科に行きますよね。医師と柔道整復師がリンクした、地域の健康プラットフォームをイメージしています。

 

会社の立ち上げの時期にはいろいろとご苦労もあったのではと思います。

 

【阿部】最初は何もないところからつくりましたので、次から次へと課題の連続でした。ただ、道として「こうありたい」というイメージは常にありました。壁にあたりながらもその度に一つひとつ解決する日々でした。そんな中でも、2店舗目の成功は大きかったですね。2店舗目ではオープン初月で800万円の売上を達成することができました。これから入社される方にとってはなにもかも揃っていて当たり前かもしれませんが、当時は人も足りずお金もない中で勝負してきましたし、当時のスタッフは覚悟を決めて入ってくれたと思っています。今では全員が立派な先生となり活躍してくれています。本当によかったです。

頑張った分だけ稼げる会社。その人の働き方で活躍できる会社。

 

現在、柔道整復師や鍼灸師の方々を募集されていますが、ほねごりでしか味わえない体験はありますか?

 

【阿部】一番は、スケールがバカでかいこと(笑)。目指しているのは健康教育産業で、柔道整復と整形外科の融合ですからね。なかなかないと思います。

 

育成に力を入れていると伺いました。どのような考え方で育成されていますか?

 

【阿部】治療家が頑張ったらその分稼げる業界にして、一人ひとりが資産を持ち人に与えられるようにしていきたいので、頑張ったらその分だけステップアップできる仕組みにしています。私たちは問診ができることが治療より大事だと考えています。なぜなら問診がしっかりできる人は院長の右腕として活躍できるからです。勉強し努力して問診ができるようになれば主任になれるという仕組みにしていますので、早い人だと入社一ヶ月で主任になることも可能ですし、これまでに一ヶ月で主任になったスタッフが実際2名います。また、院長というポジションは一つの会社であると捉え、課題解決能力・人間力の育成に力を入れています。

説明

 

働きやすさの面ではどのような工夫をされていますか?

 

【阿部】「働き方は、多様性があるべきだ!!」という考え方で、勤務日数・時間ごとに4つのコースを用意しています。例えばAコースは子育て中の方も活躍できる18時退勤。Bコースはプライベートを大切にしたい方のために週休2.5日。親の介護など誰にでも起こりうることですので、わけあって働き方を変えたいということであれば、月ベースでコースを変更可能です。会社が成長していくうえで多くの人にスケールできる働き方を用意することが大切だと思っていますので、今後はもっと早い17時退勤などさらに柔軟にしていきたいですね。一方で、しっかり働いて速攻で稼ぎたいということであればそうできるよう、院長コースや幹部コースも用意しています。

会社も、自分自身も、大きな成長を。

 

求める人物像をお聞かせください!

 

【阿部】会社のビジョンを共有して、自分から主体性を持って勉強する方を心から歓迎します。共に成長しましょう。それからちゃんと稼ぎたいという意欲のある方。収入が欲しい、どうしたら収入を得られるか、ということを考えることも課題解決の一つです。

 

最後に、今後の展望を教えてください。

 

【阿部】業界を素晴らしい方向へ盛り上げ、展開していきます。チャレンジができる場、成長ができる場であります。成果をしっかり評価する会社ですので、ぜひ一緒に挑戦していきましょう

 

ほねごりのみなさん

職種とキーワードで求人を検索

×

Btn pagetop