1. [PR]「保育の質」と「ライフワークバランス」の向上 アソシエ目黒おおとり保育園の“働きやすさ”の秘密

「なるほど!ジョブメドレー」は、医療や介護、保育などのお仕事に就いている人や就きたい人のための「働く」を考えるメディアです。

ジョブメドレー公式SNS

会員登録がまだの方

  1. 1 新着求人や匿名スカウトが届く

  2. 2 転職成功で祝い金がもらえる

  3. 3 キャリアサポートを受けられる

無料で会員登録をする

LINEでも相談OK!

ジョブメドレーの専任キャリアサポートにLINEで相談できます! QRコード

@jobmedley

ジョブメドレーへの会員登録が
お済みの方はLINEで専任キャリア
サポートに相談できます。

インタビュー2019/12/26
[PR]「保育の質」と「ライフワークバランス」の向上 アソシエ目黒おおとり保育園の“働きやすさ”の秘密

株式会社アソシエ・インターナショナルは、「保育の質と保育者のライフワークバランスの向上」を掲げて、保育士が子どもと楽しく過ごせる環境づくりに注力しています。今回は、同社が運営する東京都目黒区認可保育園「アソシエ目黒おおとり保育園」で働く保育士3名に、保育園と保育の仕事の魅力を伺いました。

アソシエ目黒おおとり保育園の保育士

[PR] 株式会社アソシエ・インターナショナル

アソシエ目黒おおとり保育園で働く、保育士さんに聞きました!

アソシエ目黒おおとり保育園の保育士2

ーまずは自己紹介からお願いします。

長谷川さん:わたしは鹿児島県の短大を卒業後、新卒でアソシエ・インターナショナルに入社し2年目を迎えました。アソシエ目黒おおとり保育園では1歳児クラスの担任をしています。

アソシエ目黒おおとり保育園の保育士2

田中さん:わたしは地元の青森で4年間保育士を経験し、上京と共にアソシエ・インターナショナルへ入社。現在は2歳児クラスの担任をしています。

アソシエ目黒おおとり保育園の保育士3

横井さん:わたしはタイの幼稚園で3年間働いて、3年間の契約満了に伴い帰国。その後、アソシエ・インターナショナルに転職しました。

ー新卒入社、中途入社、地方からの上京など、いろいろなケースがありますね。みなさんは、なぜ保育士になろうと思ったんですか?

長谷川さん:子どもと関わる仕事がしたい」と思って、保育士になろうと思いました。高校が商業科だったので、ほかの職業も考えたんですけど「やっぱり保育士がいいな」って。

田中さん:わたしは保育園のときに大好きな先生がいて、「わたしもその先生みたいな保育士になりたい!」と思いました。すごく距離感が近いというか、その先生じゃないとダメくらいの感覚があって、卒園してからも連絡を取っていました。

横井さん:わたしも同じです。幼稚園に通っていて、年少・年中の時は幼稚園があまり好きではなかったんですけど、年長のときの先生が大好きで、幼稚園自体も好きになりました。

実は学生時代の実習もその先生にお世話になって、わたしが小さい頃のことをよく覚えていてくれました。

ー実習で再び幼少期の恩師にお世話になるというのは、素晴らしい巡り合わせですね。1人の先生が子どもに与える影響の大きさを感じました。

アソシエ・インターナショナルを選んだ理由

アソシエ目黒おおとり保育園の保育士4

ー就職・転職活動をして、アソシエ・インターナショナルを選んだ理由を教えてください。

長谷川さん:毎年、短大の先輩が何人かアソシエに入社していて、就職先で迷っていたときに、学校の先生が勧めてくれました。

最初から「東京の保育園に就職したい」という気持ちがあったので、実際に保育園を見学して先生達の雰囲気の良さを感じて「ここで働きたい!」と思いました。アソシエ以外の保育園は見ていませんが、自分の選択は正しかったと思っています。

入社前には「新入社員研修」で社会人としてのマナーを学び、園に配属されてからは「チューター制度」によって、新卒に1人年齢の近い先輩がついてくれます。1年間、毎週のようにミーティングをして、分からないところをすぐに聞けるのでとても助かりました。

アソシエ目黒おおとり保育園の保育士5

田中さん:わたしは、「都会の保育園でも豊かな保育を目指せる環境」と「借上げ社宅制度」などが魅力的だったためです。

上京するのも転職するのも初めてだったので、福利厚生面でも会社のサポートがしっかりしていることで、安心して働くことができています。

社宅は園から歩いて約15分。自己負担は水道光熱費のみです。個人で借りると家賃が高いエリアなので、ちょっと得した気分です(笑)。

「保育の質」と「ライフワークバランス」の向上

アソシエ目黒おおとり保育園の保育士6

ーアソシエ・インターナショナルで働く魅力はどんなところですか?

長谷川さん:わたしは「人間関係の良さ」と「働きやすさ」が魅力だと思います。保育園には年齢が近い先生が多いので、ちょっとしたことでも相談しやすいです。

また、入社前は「保育園=制作物や書類など、持ち帰り仕事が多い」というイメージがあったんですけど、アソシエでは制作物は活動時間内で終わらせます。

保育計画の作成や連絡帳の記入、登園・降園管理などもシステム化が進んでおり、タブレットなどで効率良くおこなえるので、私自身は残業はほとんどありません。「完全週休2日制」「みんなで9連休制度」など休みがしっかり取れる点もいいなと思います。職員配置が手厚いので、お休みされる先生がいても困る事はありませんし、自分自身も休暇を取りやすいのは魅力です。

ー日々の保育に何か特徴はありますか?

田中さん:わたしは「アクティビティ」の時間が大好きです。月に1〜2回、専任のディレクターが「イングリッシュ&コミュニケーション」「リズム&ミュージック」「アート&クラフト」「スポーツ&ジムナスティック」を担当し、クラス担任は子どもたちと一緒にアクティビティーに参加しています。

アソシエ目黒おおとり保育園のアクティビティ

わたしは特に、アートに夢中になっている子ども達の姿を見ているのが楽しくて仕方ないんですけど、他にも跳び箱や逆上がりが子どもたちが楽しんでいるうちに自然にできるようになって驚いたり、子ども達への刺激は計り知れず、アクティビティーから得た様々な学びを日々の自分の保育に活かすよう心がけています。

アソシエ目黒おおとり保育園のアクティビティ2

都会の園には全体のスペースに限りがあって、広い園舎や園庭などの確保は難しいんですけど、スライド式ドアで広々と模様替えできる保育室で「アクティビティ」をおこなったり、近所の公園に積極的に出かけて行ったり、区が出してくれる巡回バスで遠くのひろばに出かけたりすることで、たくさん体を動かす工夫をしています。

横井さん:わたしは「キャリアトライ」という社内制度を利用して、すごく貴重な経験ができました。

ー「キャリアトライ」とは、どのような制度ですか?

研修の一環として、日常と異なる現場で1週間の保育体験を行う制度です。全社で希望者を募り、面談の上で参加者を決定します。

今年は国内の離島2名、タイのバンコク2名の計4名。わたしは離島にある保育施設に行ってきました。

希望した理由は、アソシエとは違う園のやり方、都会とは異なる環境で育っている子どもたち、そこで働く保育士さんの保育などを見て学びたかったからです。

ー実際に「キャリアトライ」に参加して、どのような気づきがありましたか?

人口約2400人の離島の保育施設で、都会のようにコンビニもないし、場所によっては携帯の電波も入りません。

決して便利な環境ではないんですけど、子どもたちは豊かな自然環境の中から、木のツルを縄跳びにしたり、身の回りの自然を「遊び」に活用していました。

保育に関しては、すぐに声かけをしたり、教えてあげるのではなく、子どもたちが自分で考えて行動するまで「見守る姿勢」がとても勉強になり、わたしも日々の保育で心がけたいと思いました。

「理想の保育」「憧れの保育士」を目指したい


ー最後に今後の目標を教えてください。

長谷川さん:リーダーの先生を見ていると、他のクラスの事も気にかけていたり、園全体の事を考えていたりするので、自分も子どもたち一人ひとりに目が行き届いて、率先して動ける保育士になりたいと思います。

田中さん:わたしは自分も楽しんで仕事がしたいので、アソシエの保育理念に添いながら、「子どもたちと毎日楽しく過ごす」という目標をもち、常に笑顔で楽しみながら日々の保育を心がけたいと思っています。

横井さん:永遠の目標として、「幼少期から憧れている先生により近づきたい」という想いがあります。

その先生は待つのが上手な先生だったので、自分も「子どもを急がせない・ペースを守ってあげる」ということを意識して、子どもたちの成長を見守っていきたいです。

ー本日は素敵なお話をありがとうございました!

保育園の一日・年間行事予定

アイキッズハウス名古屋の保育士

アソシエ・インターナショナルの代表に聞きました!

株式会社アソシエ・インターナショナル 代表取締役・内山恵介さん

株式会社アソシエ・インターナショナル 代表取締役・内山恵介さん


Q1.アソシエ・インターナショナルの大切にしている理念を教えてください。

1つ目は「一人ひとりを丁寧に見る保育」。都内の直営認可保育園は原則定員70名以下。1クラス定員は10名前後です。

2つ目は「子どもの主体性を活かしつつ、様々なものに対する興味の幅を広げる保育」。特にアクティビティプログラムは、保護者さまの人気も非常に高いです。

3つ目は「手厚い職員配置を活かした、手厚い保育と職員のライフワークバランスの確保」。現場には配置基準を上回る正社員を配置。主任はクラス兼任なし。看護師、栄養士、事務担当保育士に加え、早番・遅番のパート保育士も配置しています。

Q2. 職員の研修や教育体制について教えてください。

新卒には社会人マナーを含む「新入社員研修」「シャッフル研修」「チューター制度」。新卒・既卒共通のものとして、「キャリアアップ研修」「あそび研修」「マネジメント研修」「保育研修」などをおこなっています。

Q3. アソシエではどのようなキャリアパスをのぞめますか?

保育士にもさまざまなキャリアに関する想いや、得意分野・不得意分野がありますよね。アソシエには小規模認可から大規模保育施設、学童保育施設、児童館、子育てひろばなどがあります。

保育園でキャリアを積み、将来の主任・園長候補としてマネジメントも含めを学んでいくもよし、他の運営業態の施設(学童や子育てひろば)を経験するもよし、アクティビティの担当になるなどの実例もあります。常に子どもの成長や発達に寄り添う中で、自分の理想のキャリアをそれぞれが描いていってほしいと思います。

Q4. 現在の課題と今後の展望を教えてください。

現在、ICTの力を借りて保育業務の効率化を進めています。それにより、保育士の時間を創出して、「保育の質」と「保育者のライフワークバランス」を今以上に向上させていきたいと考えています。

真に保育士が働きやすい環境を整えて、アソシエの保育士が生き生きと働くこと、ゆくゆくは「保育士をみんなが憧れる職業にする」事が目標です。

「アソシエで保育士として働く先生たち」が、“アソシエのある街”の子どもたちにとっての憧れになり、アソシエを卒園した子どもたちが将来アソシエの保育士として入社してきてくれたら最高ですね。

Q5.求める人物像は?

保育園では子どもたちの遊びの質を高めることが大事です。そのためには、自分も子どもたちと一緒に夢中になって、遊んだり、笑ったり、楽しんだりという意識がある人が必要です。

子どもたちと楽しく過ごすのが大好きな人だったら、子どもたちもその先生と一緒にいて楽しいはず。そんな、保育以外でもいつでも明るく楽しい人がいいですね。

Q6.求職者へのアドバイスやコメント

私は面接で多くの保育士さんにお会いします。保育園で働きたいとお考えのみなさんは、「子どもたちのためなら苦労はいとわない」という方が多いですが、実際には事務処理や恒常的な長時間残業など、保育以外のことで煩わされていらっしゃるという話を聞くことが多いように感じます。

アソシエではまず、その部分を法人として解消することに全力を傾けています。手厚い職員配置や「9連休制度」「完全週休2日制の徹底」など、休暇や休憩をしっかり取れる制度はその表れです。

給与の額面や福利厚生情報などのデータ比較も大事かもしれませんが、その園の保育士さんたちが、どんなふうに働いて、どんなふうに成長しているのか、実際に見ていただきたいと思っています。

アソシエの保育士たちが働く保育園を、見に来てみませんか?

関連リンク

職種とキーワードで求人を検索

×

キープしました!

キープした求人は『キープリスト』に保存されます。
キープリストの保存期間は2週間です。会員登録またはログイン
をしていただければ、その期間を越えてご利用できます!

無料で会員登録をする

Btn pagetop