1. 栄養サポートチーム(NST)の役割と仕事内容とは

「なるほど!ジョブメドレー」は、医療や介護、保育などのお仕事に就いている人や就きたい人のための「働く」を考えるメディアです。

人気のコラムランキング

ジョブメドレー公式SNS

会員登録がまだの方

  1. 1 新着求人や匿名スカウトが届く

  2. 2 転職成功で祝い金がもらえる

  3. 3 キャリアサポートを受けられる

無料で会員登録をする

LINEでも相談OK!

ジョブメドレーの専任キャリアサポートにLINEで相談できます! QRコード

@jobmedley

ジョブメドレーへの会員登録が
お済みの方はLINEで専任キャリア
サポートに相談できます。

コラム2018/03/30
栄養サポートチーム(NST)の役割と仕事内容とは

栄養サポートチームを、あなたは聞いたことがありますか?2010年より、診療報酬にも加算されるようになった新たな取り組み、栄養サポートチーム(NST)についてご紹介します。

患者さんの栄養管理を行う医療チーム

栄養サポートチーム(NST)は、栄養状態が悪い患者さんを対象に、適切な栄養管理を行って全身状態の改善を目指す医療チームです。医師、看護師、薬剤師、管理栄養士など、さまざまな職種のメンバーで構成されています。NSTはNutrition Support Team の頭文字をとった略号です。

口から食べることは栄養摂取の自然な姿です。しかし、高齢や病気が原因でそしゃくや嚥下(飲み込み)が苦手になったり、消化吸収ができなくなったりすると、口から摂取する栄養だけでは不足することもあります。栄養不足に陥ると、病気の治療や回復の妨げとなり、合併症を起こす可能性が高まります。

栄養サポートチームでは、患者さんの栄養状態の評価を行ってサポートが必要な方を抽出。患者さんに必要な栄養内容を適切な栄養投与法で補給し、経過をフォローしながら栄養改善を図る取り組みを行っています。経口以外の栄養投与法には、鼻やおなかに開けた穴からチューブを通して栄養を入れる経腸栄養法、大静脈にカテーテルを入れて、栄養剤を投入する中心静脈栄養法があります。

さまざまな職種の医療スタッフでチームを構成

NSTのメンバー構成は病院によって違います。診療報酬の栄養サポートチーム加算に関する施設基準では、栄養管理に係る所定の研修を修了している常勤の医師・看護師・薬剤師・管理栄養士がいることが条件付けられています。このほかに、配置が望ましいスタッフとして歯科医師、歯科衛生士、臨床検査技師、理学療法士、作業療法士、社会福祉士、言語聴覚士が挙げられています。それぞれのメンバーが栄養サポートチームでどんな働き方をするのか知っておきましょう。

栄養サポートチームスタッフの仕事内容

医師

治療を行いつつ、病状に合った栄養投与法などの決定をします。

看護師

患者さんの栄養状態の判定や食事・栄養補給の援助を行います。患者さんへの説明、輸液や経管栄養の管理、口腔ケアも担当します。

薬剤師

静脈・経腸栄養療法に係る処方設計を支援し、静脈栄養輸液の調節を行います。栄養療法が適正に行われるように確認します。

管理栄養士

不足な栄養量などを算定し、栄養補給方法を計画立案します。食品や調理法を決定し、食事形態や舌触りなどへのアドバイスをします。

歯科医師

そしゃくや嚥下機能などの評価を行い、口腔機能訓練について指導管理します。

歯科衛生士

口腔衛生状態を評価し、口腔清掃や口腔機能訓練を行います。

臨床検査技師

血液、尿、便などの体液成分を分析して、栄養状態や消化吸収機能を評価します。栄養サポートが必要な患者さんの抽出、栄養サポート開始後の効果判定などを行います。

理学療法士

身体を動かすことで体力をつけ食欲を増進させます。食事中の姿勢を評価しアドバイスや治療を行います。

作業療法士

「食べる」という動作について、姿勢、口に運ぶ、そしゃくするなど場面ごとに訓練を行い治療・指導・援助を行います。

社会福祉士

治療方針や療養上の悩みについて、第三者的な立場から患者さんや家族の相談を受けます。

言語聴覚士

嚥下機能を評価し、嚥下訓練を行います。食事形態のアドバイスや口腔清掃も担当します。

NST専門療法士としてキャリアアップする道も

診療報酬の栄養サポートチーム加算の要件にもなっている栄養管理に係る所定の研修は、日本病態栄養学会や日本静脈経腸栄養学会が認定したNST研修会で受けることができます。日本病態栄養学会の場合、修了までの研修時間は、医師が10時間、医師以外は40時間です。日本静脈経腸栄養学会の場合、研修を受ける資格は、看護師・薬剤師・管理栄養士・臨床検査技師・言語聴覚士・理学療法士・作業療法士・歯科医師・歯科衛生士いずれかの国家資格がある人で、原則として資格取得後4年を経過している人となっています。実技研修と試験によってNST専門療法士の資格が得られます。自分の持っている国家資格を活かして、キャリアアップを目指してみてはいかがでしょうか。

関連リンク

職種とキーワードで求人を検索

×

キープしました!

キープした求人は『キープリスト』に保存されます。
キープリストの保存期間は2週間です。会員登録またはログイン
をしていただければ、その期間を越えてご利用できます!

無料で会員登録をする

Btn pagetop