1. 就職応募の前に見学したいのに時間が合わない・・・こんな時どうする?

「なるほど!ジョブメドレー」は、医療や介護、保育などのお仕事に就いている人や就きたい人のための「働く」を考えるメディアです。

ジョブメドレー公式SNS

会員登録がまだの方

  1. 1 新着求人や匿名スカウトが届く

  2. 2 転職成功で祝い金がもらえる

  3. 3 キャリアサポートを受けられる

無料で会員登録をする

LINEでも相談OK!

ジョブメドレーの専任キャリアサポートにLINEで相談できます! QRコード

@jobmedley

ジョブメドレーへの会員登録が
お済みの方はLINEで専任キャリア
サポートに相談できます。

コラム2016/05/14
就職応募の前に見学したいのに時間が合わない・・・こんな時どうする?

就職希望先の見学になかなか行けない人はどうしたらよいのでしょうか?見学を実践するための工夫や、見学しなくても就職希望先の情報を収集する方法などをご紹介します。

医療福祉分野の転職「あるある」対策は?

医療介護福祉分野での転職では、面接応募前に見学したくても時間が合わないということがよくあります。例えば就業中の歯科衛生士さんが転職活動する場合。どこの歯科医院も開院時間や休診日がほとんど同じなので、見学に行く日程がどうしても合わないということになります。こんな時はどうすればよいのでしょうか?

先方から見学日時の指定があり、その日時が自分のシフトと重なっている場合には、まず日程変更を申し出てみましょう。連絡を入れる際には、有休やシフト変更などを利用して、先方の開院時間内に行ける日時を前もって準備しておくのがベスト。なかなか日程調整がつかなかったり、再び変更を申し入れるような失礼なことにならないためです。

復職をサポートしてくれる環境を活用しましょう!

とはいえ、医療福祉業界にはなかなか有給休暇が取り辛い状況もあるでしょう。先方の開院時間内に見学に出向くのが難しい場合は、ジョブメドレーのキャリアサポートを活用してはいかがでしょうか。サイト内に掲載中の求人であれば、面接応募の仲介だけではなく見学の調整も引き受けています。また、時間外の見学を受け入れてくださる医院・事業所も多いため、ぜひお気軽に見学の日程相談もしてみてください。

それでも見学の時間が取れない場合には…

転職・復職を成功させるためにも、応募する前の見学はぜひおすすめします。しかし、どうしても時間が作れない場合にしておいたほうがよいことをご紹介します。まず、求人票の隅々まで目を通してください。ジョブメドレーは、こうした時間のない方こそスムーズに転職・復職できるよう、できるだけ情報が豊富な求人票の作成を目指しています。例えば詳しい職場の特徴や、豊富なスタッフや事業所の写真を掲載し、医院・事業所の特性をつかんでいただけるようにしています。見学ができない場合でも、ご自身のライフプランに合った職場を探して応募できることと思います。

読者の方へのメッセージ

せめて外観や周囲環境の見学だけでも!

どうしても見学の時間が取れない場合でも、せめて医院・事業所などの外観や周囲環境だけでも見に行く価値はあると思います。雰囲気や周囲環境も、応募するかどうかの判断基準の一因となり得るのではないでしょうか。

名原史織名原史織(看護師・鍼灸師)2016/05/26

職種とキーワードで求人を検索

×

キープしました!

キープした求人は『キープリスト』に保存されます。
キープリストの保存期間は2週間です。会員登録またはログイン
をしていただければ、その期間を越えてご利用できます!

無料で会員登録をする

Btn pagetop