1. 訪問介護と、訪問看護と、訪問リハビリ。今さら聞けないこの違いとは?

「なるほど!ジョブメドレー」は、医療や介護、保育などのお仕事に就いている人や就きたい人のための「働く」を考えるメディアです。

ジョブメドレー公式SNS

会員登録がまだの方

  1. 1 新着求人や匿名スカウトが届く

  2. 2 転職成功で祝い金がもらえる

  3. 3 キャリアサポートを受けられる

無料で会員登録をする

LINEでも相談OK!

ジョブメドレーの専任キャリアサポートにLINEで相談できます! QRコード

@jobmedley

ジョブメドレーへの会員登録が
お済みの方はLINEで専任キャリア
サポートに相談できます。

コラム2016/10/25
訪問介護と、訪問看護と、訪問リハビリ。今さら聞けないこの違いとは?

訪問をともなうお仕事は名称が似ているものも多く、その違いは把握しづらいものです。しかし、仕事内容はもちろん、募集職種の違いもあります。それぞれの仕事の概要を知り、転職活動に活かしましょう!

訪問介護って何するの?ホームヘルパーのお仕事内容

訪問介護とは、訪問介護員(ホームヘルパー)が、利用者の自宅や入居先の施設に訪問して身体介護や生活支援を行うお仕事です。身体介護は食事・排泄・入浴などの介護のこと。生活支援は掃除・洗濯・買い物・調理などの生活の支援を指します。

訪問介護では、ヘルパーやサービス提供責任者等が活躍しています。ヘルパーとして働くには、「介護職員初任者研修(旧:ホームペルパー2級)」以上の資格が必要。ヘルパーのまとめ役でもあるサービス提供責任者は、「介護職員実務者研修(旧:ホームヘルパー1級)」以上の資格が必要です。訪問介護は、利用者が住み慣れた場所で過ごせるよう、1対1で関わることができるやりがいのあるお仕事です。

訪問看護のお仕事内容。自宅で必要な医療行為って何?

訪問看護とは、住み慣れた地域や自宅に看護師などが訪問し、必要なケアを提供するサービスです。病気や障害のある利用者が対象で、療養生活を送る為に必要なケアを提供します。療養上のお世話から病状観察、点滴や吸引などの医療処置、介護を担う家族への指導まで、仕事の内容は広範囲にわたります。これらのケアは医師の指示書に基づいて行われます。病院ではなく、住み慣れた地域や自宅で過ごすことを選んだ方のための、重要なお仕事です。

自宅でするリハビリって?訪問リハビリのお仕事

訪問リハビリとは、心身の機能回復や日常生活の自立に向けたリハビリを、住み慣れた地域や自宅に理学療法士などが訪問して行うサービスのことです。利用者の心身の障害、それによる生活上の障害、住環境などを個別に確認し、自宅で機能の維持や向上を図ります。対象は、医師に「訪問リハビリが必要」と認められた方です。

訓練には、日常動作訓練や身体機能訓練があります。日常動作訓練とは、食事・排泄・着替えなどの訓練や、家の中、周囲を歩く訓練。身体機能訓練とは、筋力の維持向上を図ったり、関節の可動域を広げたりする訓練を指します。また、介護を担うご家族への介助方法などの指導・相談も行います。実際に生活している場所で、生活場面に即した訓練を行うことができる、とても有意義なお仕事です。

それぞれの職種が協働してご利用者の生活を支える!

訪問介護・訪問看護・訪問リハビリでは、それぞれ各職種が関わっているので、求人をチェックする際には、職種をしっかり確認しましょう。同じ事業所の求人でも、募集している職種が複数ある場合もあります。また、これら3種のお仕事は同じ訪問をともなうものですが、それぞれの役割をもって専門性の高いサービスを提供することが重要となります。そして、それぞれが単発にサービスを提供するのではなく、同じ利用者に対して、協働して取り組むことも必要となります。訪問リハビリで気付いた利用者の状態変化を、ケアマネジャーを通じて訪問看護の看護師へ伝える、といったような連携を図る場面も出てくるでしょう。

こうしたことからも、それぞれのお仕事の概要を把握しておくことは大切になります。それぞれの概要、違いを把握し、自分に最も合った転職先を選んでくださいね。

関連リンク

職種とキーワードで求人を検索

×

キープしました!

キープした求人は『キープリスト』に保存されます。
キープリストの保存期間は2週間です。会員登録またはログイン
をしていただければ、その期間を越えてご利用できます!

無料で会員登録をする

Btn pagetop