元ピスタチオの小澤さん、なぜ芸人を辞めてまで保育士を目指すんですか?

「ピスタチオです」「なん~のっ?」などのフレーズと白目漫才でブレイクしたお笑いコンビ・ピスタチオ。2022年5月をもって解散し、小澤慎一朗さんは今後について児童福祉関係の道に進むと発表しました。具体的に何を目指し、どのような活動をしていくのか聞きました。

元ピスタチオの小澤さん、なぜ芸人を辞めてまで保育士を目指すんですか?

小澤慎一朗

ダブルピースをする小澤慎一朗さん

NSC(吉本総合芸能学院)東京校13期の同期として出会った伊地知大樹とお笑いコンビ「ピスタチオ」を結成。独自のトーンで繰り広げる白目漫才でブレイク。2022年5月31日をもってコンビを解散。芸人としての活動を辞め、児童福祉関係の資格取得を目指すことを発表。2021年4月15日に第1子が誕生し溺愛している。

芸人を辞めて放デイでアルバイト

インタビューに答える小澤慎一朗さん

──元相方の伊地知さんはピン芸人として活動を続け、小澤さんは児童福祉関係のお仕事をすると伺っています。なぜその道へ進もうと思ったのでしょうか。

小澤慎一朗さん:本当に純粋に子どもが好きで、2021年10月から放課後等デイサービス(以下、放デイ)でアルバイトをしています。

*障がいを持つ子どもが自分の力でできることを増やせるよう訓練する通所支援施設

仲の良いNSCの同期が芸人を辞めて放デイの管理者をしているんですけど、ある日Instagramで保育士を募集していたんです。漠然と保育士になりたいと思っていたんで相談したら、一日体験させてもらうことになって。見学がてら子どもたちと遊んだり、コミュニケーションを取ったりしました。それでそのまま働くことになったんです。

──障がい児のために何かをしようと思ったわけではなく、たまたま身近に放デイの働き口があったんですね。

そうです。子どもが好きだから子どもに携わる仕事がしたかった。飛び込んだ先がたまたま放デイで、障がいのある子どもたちと関わりが持てているという。

正直言うと、初めは障がいのある子どもたちにビビっていました。これまで接する機会がなかったし、「コミュニケーションは取れるのか? もしかして大暴れしちゃうんじゃないか?」とか心配だった。

でもそんなの杞憂でした。みんなすごくかわいい。触れ合ってみたら、「障がいっていうけど障がいって何だろう?」って感じています。

インタビューに答える小澤慎一朗さん

──放デイではどんな仕事をしているんですか?

子どもたちの学校が終わったら迎えに行って、宿題をやらせたり運動レクリエーションをしたり、あと制作とか野外活動とか。あとオヤツを食べて自由遊びをしてという感じです。

子どもが遊ぼうって寄って来ても、手が塞がっていたら遊べないことを丁寧に説明したり、気持ちの切り替えをサポートしたりしています。

そういった仕事をしながら保育士の資格を取るための勉強をしています。

──やりがいを感じる瞬間はありますか?

子どもたちに「小澤先生優しいね」って言われたり、送迎で「小澤先生の車だ、やったー」って言われたりすると嬉しいですね。ただ優しい人って思われてるだけというか、舐められている気もしてちょっと悩ましいんですけど(笑)。

子どもたちって、接してくる人を見極めてる感じがするんです。一時期悩んだのは、ある子がランドセルとかその辺に放って置いちゃってて、「片付けなさい」って言っても「やだやだ」って言うことを聞いてくれなくて。でもほかの先生が言うとパッとやる。

どうしてだろうってすごく考えたけど、先生によって気持ちの切り替えができているなら良いのかなと思えてきて。それでもある日、僕が言ったらパッと片付けてくれたんです。成長を感じられて嬉しかったです。

「芸人を続けてもなあなあになる」

インタビューに答える小澤慎一朗さん

──先ほど保育士資格の取得を目指していると聞きました。それって芸人を続けながらでもできたんじゃないかと思うのですが。そもそもなぜコンビを解散したんですか?

コロナの影響と、家族ができたということですね。このままの収入じゃダメだって思ったんです。あと、ほかの芸人さんみたいにSNSやYouTubeを頑張ったり行動できなかった。芸人という職業に向いていないな、続けてもなあなあになると思って解散を申し出たんです。

──伊地知さんに解散の話をしたとき、引き止められませんでしたか?

「それって気持ちの問題だから、待つよ」って言ってくれたんですけど、「これはもう決めたことなんで」と伝えました。初めて話したのは2021年9月あたりです。

──芸人としての活動は辞めたものの、吉本興業には所属しているんですね。それはなぜでしょうか。

本当は吉本も辞めようかとも思ったんですけど、いろんな人に「所属していれば障がいや保育について発信する立場になれるし、吉本興業として協力できることもある。だから辞めなくてもいいんじゃないか」ってアドバイスを頂いたんです。それもそうだなって。

例えば放デイの子たちを集めてお笑いライブを見に行く企画を立てたら、出演してくれる芸人さんがいるかもしれない。吉本に所属していれば、子どもたちがたくさん笑ってくれる環境を整えやすいんじゃないか。

「劇場でネタやらないなら残る意味がない」っていう考えの人もいると思うんです。それでも、みんなに協力してもらえたらと思って残っています。

目指すはカリスマ保育士てぃ先生

インタビューに答える小澤慎一朗さん

──今後の活動について伺います。保育士の資格取得に向けてどう動いていく予定ですか?

少しずつ勉強を始めていて、今後のことはまだちょっと迷っているところです。夜間学校に通おうか、リモートで勉強していこうか。

──2021年10月から放デイで働いているとすると、受験資格を得られるのは2023年ですね。

放デイで働いて子どもたちと触れ合いながら児童指導員の資格も取りたいと思っています。

──どんな保育士になりたいですか? 理想像があれば教えてください。

カリスマ保育士のてぃ先生っているじゃないですか。あの方のような活動ができたらいいなとは思います。今の僕が発信しても説得力がないので、資格を取って経験を積んで、保育や障がい者教育に関して説得力を持って発信していきたいです。

保育士の求人を探す

プロフィール

「なるほど!ジョブメドレー」は、医療介護求人サイト「ジョブメドレー」が運営するメディアです。医療・介護・保育・福祉・美容・ヘルスケアの仕事に就いている人や就きたい人のために、キャリアを考えるうえで役立つ情報をお届けしています。仕事や転職にまつわるご自身の経験について話を聞かせていただける方も随時募集中。詳しくは「取材協力者募集」の記事をご覧ください!

あなたへのおすすめ記事

介護芸人のレギュラーさん、タレントの「贖罪介護」ってどう思いますか?

介護芸人のレギュラーさん、タレントの「贖罪介護」ってどう思います...

リズムネタ「あるある探検隊」で一世を風靡した芸人・レギュラー。2019年には自身の介護体験を綴った書籍『レギュラーの介護のこと知ってはります?』(竹書房)を出版し、現在は介護イベントでの登壇、オ...

キャリア・転職インタビュー 公開日:2022/06/29 更新日:2022/10/18

「めっちゃ理にかなってるやん!」レギュラーが介護に触れて見つけた“あるある探検隊”の可能性

「めっちゃ理にかなってるやん!」レギュラーが介護に触れて見つけた...

リズムネタ「あるある探検隊」でブレイクしたお笑いコンビ・レギュラー。2人は今、介護職員初任者研修やレクリエーション介護士1級を取得し、全国の施設やオンラインで介護レクリエーションをおこなっていま...

キャリア・転職インタビュー 公開日:2022/06/20 更新日:2022/10/18

メイプル超合金の安藤なつさん、なぜ極秘で介護福祉士資格を取得したんですか?

メイプル超合金の安藤なつさん、なぜ極秘で介護福祉士資格を取得した...

厳しい労働条件で話題になることが多い介護業界ですが、実際には多くの人が熱意を持って働いています。お笑い芸人のメイプル超合金の安藤なつさんは、学生時代からブレイク直前まで介護現場で長年働いていた一...

キャリア・転職インタビュー 公開日:2023/05/01

「母の介護に悔いはない」こう語る新田恵利がたった一つだけ後悔していること

「母の介護に悔いはない」こう語る新田恵利がたった一つだけ後悔して...

2021年3月、6年半に及ぶ在宅介護の末、母・ひで子さん(享年92)を看取った新田恵利さん。自身の介護経験を振り返って「後悔していることはありません」と言います。それでも唯一の心残りを語ってくれ...

仕事お役立ち情報 公開日:2023/03/02

保育士に一日密着取材! 子どもも先生も主体性を大切に

保育士に一日密着取材! 子どもも先生も主体性を大切に

医療・介護・福祉の現場で働く人はどんな仕事をしているのか。保育士のとある一日に密着した様子を、動画と文章でお届けします。

キャリア・転職インタビュー 公開日:2022/08/26 更新日:2022/11/22

保育士になるには?必要な資格/免許や仕事内容、給料についても解説

保育士になるには?必要な資格/免許や仕事内容、給料についても解説

今回解説するのは、保護者に代わって子どもたちの世話をし、成長を見守る保育士の仕事について。社会の変化に伴い、保育のニーズも多様化が進んでいます。保育士になる方法、仕事内容、勤務先、給料について解...

職種・資格を知る 公開日:2021/01/07 更新日:2024/06/17

【転職者インタビューvol.13】児童指導員1年目29歳/転職3回(児童指導員→テーマパークキャスト→児発管→児童指導員)

【転職者インタビューvol.13】児童指導員1年目29歳/転職3...

第13回目の転職者インタビューに協力してくれたのは、神奈川県で児童指導員として働くSさん(29歳)です。一度はテーマパークのキャストとなり夢を叶えたSさんが、再び児童療育の現場へ戻ってきた理由は...

キャリア・転職インタビュー 公開日:2019/04/16 更新日:2022/11/14

ジョブメドレー公式SNS

会員登録がまだの方

  1. 1 事業所からスカウトが届く

  2. 2 希望に合った求人が届く

  3. 3 会員限定機能が利用できる

無料で会員登録をする

LINEでもお問い合わせOK!

ジョブメドレーの専任キャリアサポートにLINEで相談できます! QRコード

@jobmedley

ジョブメドレーへの会員登録がお済みの方はLINEで通知を受け取ったり、ジョブメドレーの使い方について問い合わせたりすることができます。

LINEで問い合わせる

ジョブメドレーへの会員登録がお済みの方はLINEで通知を受け取ったり、ジョブメドレーの使い方について問い合わせたりすることができます。

保育士の新着求人

職種とキーワードで求人を検索

Btn pagetop