1. 扶養控除内考慮の求人とは?医療介護業界で働く上で押さえておきたいこと

「なるほど!ジョブメドレー」は、医療や介護、保育などのお仕事に就いている人や就きたい人のための「働く」を考えるメディアです。

ジョブメドレー公式SNS

会員登録がまだの方

  1. 1 新着求人や匿名スカウトが届く

  2. 2 転職成功で祝い金がもらえる

  3. 3 キャリアサポートを受けられる

無料で会員登録をする

LINEでも相談OK!

ジョブメドレーの専任キャリアサポートにLINEで相談できます! QRコード

@jobmedley

ジョブメドレーへの会員登録が
お済みの方はLINEで専任キャリア
サポートに相談できます。

コラム2016/04/26
扶養控除内考慮の求人とは?医療介護業界で働く上で押さえておきたいこと

結婚後も働き続ける方が多い医療介護業界。扶養控除内で働きたいという希望も多いのではないでしょうか。扶養控除内で働くために押さえておくべきことを解説します。

扶養控除内で働くことができる求人は多い!

女性の割合が高く、結婚後も働き続ける人が多い医療介護業界。結婚後は、扶養控除内で働きたいと考える人も多いのではないでしょうか?実は、医療介護業界側としても、せっかく得た専門的知識や技術をできる限り長く活かしてもらいたいという願いを持っています。ですから、扶養控除内で働くことができる求人は看護師をはじめ、職種を問わず多くあります。

扶養控除内で働く人の勤務状況とは

それでは、扶養控除内で働く方の勤務状況はどのようなものなのでしょうか?一般的に、少ない日数・勤務時間で働けるパートの求人になります。働きたい曜日や時間帯、夜勤の有無などから、シフトを調整できます。給与は職種や資格によっても異なりますが、時給制が多くなっています。年収が扶養控除内に収まるように調整することが必要です。

扶養控除内で働くうえで押さえておきたいこと

扶養控除内考慮の求人といっても、基本的には自己管理となります。事業所任せにしないように注意が必要です。繁忙期にシフトを入れすぎて気が付いたら扶養控除の枠を超えていたという話もよく聞きます。慌ててシフトを削るといったことにならないように、勤務日数や時間はしっかりと確認するようにしましょう。また、面接では希望の勤務日数や時間をあらかじめ伝えておくことをおすすめします。

扶養控除内考慮の求人は、結婚後も活躍し続けたい女性にとって心強い味方。希望にあった働き方で、長く活躍してくださいね。

読者の方へのメッセージ

需要はとても大きいはず

結婚・出産などのイベントを機に離職している人の多さを考えると、この手の求人の需要はとても大きいのではないかと思います。このようなマッチングにジョブメドレーを活用していただけたらと思います。

名原史織名原史織(看護師・鍼灸師)2016/05/07

職種とキーワードで求人を検索

×

キープしました!

キープした求人は『キープリスト』に保存されます。
キープリストの保存期間は2週間です。会員登録またはログイン
をしていただければ、その期間を越えてご利用できます!

無料で会員登録をする

Btn pagetop