予防歯科とは?歯科衛生士がおこなう処置内容と将来性について解説

定期的に検診やメンテナンスを受けることで、歯の健康を守る予防歯科。健康意識の高まりや高齢化などにより、予防歯科をおこなう歯科診療所も増えています。予防歯科を主に担う歯科衛生士の処置内容と将来性について解説します。

予防歯科とは?歯科衛生士がおこなう処置内容と将来性について解説_KV

1.予防歯科とは

むし歯を防ぎ歯の寿命を延ばす

予防歯科とは歯を衛生的に保ち、むし歯や歯周病などを防ぐことを指します。歯石やむし歯の原因となる菌がついたままの状態が続くと、歯の疾患にかかりやすくなり歯を失うリスクが高まります。

厚生労働省と日本歯科医師会が提唱している「8020(ハチ・マル・二イ・マル)運動」では、80歳になっても20本以上の歯を保つことを目標としています。不自由なく食事ができる歯の数は20本だといわれており、歯を失うことで咀嚼や噛み合わせ、全身の健康にも影響が出る可能性があります。

歯の喪失原因の9割はむし歯と歯周病が占めていることから、現存する歯の健康を保つには日頃のケアと定期的なプロの手によるケアが欠かせません

予防歯科を担う歯科衛生士

歯科診療所において、予防歯科を主に担当するのは歯科衛生士です。歯科衛生士の業務はさまざまですが、なかでも予防処置や保健指導は幼児から高齢者まで幅広い年齢層を対象としており、患者の口の健康を支える主役といえます。高齢化や歯の健康寿命への意識の高まりから、予防歯科に力を入れている歯科診療所もあります。

予防歯科では3ヶ月ごとなど定期的な通院が推奨されているため、一人の患者と長期的に関わることもあります。来院する患者以外にも、保健所や学校などでおこなう歯科保健指導も予防歯科の一つです。

また、加齢により自分で歯磨きなどのケアが難しくなった人の自宅や介護施設における訪問歯科でもニーズがあります。

一般歯科の求人を見る

訪問歯科の求人を見る

2.予防歯科でおこなうこと

定期検診

患者の状態に応じて定期的に検診をおこないます。検診では、むし歯や歯周病、歯の欠損がないかなどをチェックします。クリニックによっては唾液検査をおこない、唾液の分泌量や細菌数を調べるところもあります。

歯磨き指導

患者に歯の磨き方を教えることで、ブラッシング指導やTBI(Tooth Brushing Instruction)とも呼ばれています。患者が歯磨きをする様子を見て注意点を教えたり、口腔模型を使って指導したりさまざまな方法があります。

歯石除去・歯面清掃

歯に付着して硬くなった歯石や汚れをスケーラーや超音波機器を使って取り除くことです。PMTC(Professional Mechanical Tooth Cleaning)とも呼ばれています。

フッ化物(フッ素)の塗布

むし歯の原因菌の働きを弱めたり歯を強くしたりするフッ化物。継続的に塗布することで虫歯を予防したり進行を食い止めたりする効果が認められているため、半年に1回など定期的に歯面に塗布します。

3.歯科衛生士は予防歯科の主役

さまざまな研究で口内の健康が全身の健康につながることが証明されていることから、予防歯科の需要は今後も増加すると考えられます。

厚生労働省の「令和4年歯科疾患実態調査」によると、3歳から35歳の人のむし歯の数は減少しているものの、55歳以上では増加傾向にあります。また高齢者における歯の残存数は増えているものの、身体機能の衰えなどにより十分な口腔ケアができなくなり、むし歯や歯周病を発症するリスクは高まります。高齢者に多い糖尿病に関しても、免疫力や唾液の分泌量の低下から歯周病になる確率が高く、口の中を衛生的に保つことで進行を抑えることが期待されます。

これらのことから、予防歯科を主導する歯科衛生士の役割は、歯科診療所だけでなく居宅や施設などさまざまな職場で重宝されるでしょう。

歯科衛生士が活躍する場はたくさんある!

予防歯科の求人を探す

プロフィール

「なるほど!ジョブメドレー」は、医療介護求人サイト「ジョブメドレー」が運営するメディアです。医療・介護・保育・福祉・美容・ヘルスケアの仕事に就いている人や就きたい人のために、キャリアを考えるうえで役立つ情報をお届けしています。仕事や転職にまつわるご自身の経験について話を聞かせていただける方も随時募集中。詳しくは「取材協力者募集」の記事をご覧ください!

あなたへのおすすめ記事

歯科衛生士の一日に密着!「1秒でも余裕があれば歯のことを伝えたい」

歯科衛生士の一日に密着!「1秒でも余裕があれば歯のことを伝えたい...

歯科の分野で働く人はどんな仕事をしているのか? 歯科衛生士として働く人に密着した様子を、動画と文章でお届けします。

キャリア・転職インタビュー 公開日:2022/12/14

歯科衛生士とは? 国家試験、仕事内容、勤務先、給料について解説!

歯科衛生士とは? 国家試験、仕事内容、勤務先、給料について解説!

幼児から高齢者まで幅広い年代の方の健康を“お口”から守る歯科衛生士は、年々活躍の場が増えています。今回は歯科衛生士の資格の取得方法や仕事内容、勤務先、給料について解説します。

職種・資格を知る 公開日:2021/10/29 更新日:2024/03/26

国家資格だけではない!?ほかの歯科衛生士と差がつく認定資格3つ

国家資格だけではない!?ほかの歯科衛生士と差がつく認定資格3つ

歯科衛生士は国家資格ですが、近年、他の歯科衛生士と差を付けたいと民間の認定資格を取得する向上心あふれる認定歯科衛生士が増えています。そこで今回は歯科衛生士の認定資格について3つ紹介します。

職種・資格を知る 公開日:2016/12/25 更新日:2022/12/26

歯科衛生士が転職するコツとブランクありの復職ポイント!

歯科衛生士が転職するコツとブランクありの復職ポイント!

訪問歯科などクリニック以外でも活躍の場が広がっている歯科衛生士。キャリアアップや復職などの理由から転職を考える人もいます。この記事では、歯科衛生士の主な職場と転職するコツ、ブランクがある人の復職...

求人の見方・転職ガイド 公開日:2024/05/09

コンビニ店員から再び歯科衛生士へ! 10年のブランクをどう乗り越えた?

コンビニ店員から再び歯科衛生士へ! 10年のブランクをどう乗り越...

人生100年時代、一生ひとつの職場で働き続けることが当たり前ではなくなりました。「ほかの仕事にも興味があるけれど、挑戦できるだろうか?」「もしまた今の仕事に戻ってきたら、やり直しは効く?」など悩...

キャリア・転職インタビュー 公開日:2022/08/24 更新日:2022/10/18

歯科衛生士の給料は安い?平均年収・月収・賞与を都道府県別、職場別に解説

歯科衛生士の給料は安い?平均年収・月収・賞与を都道府県別、職場別...

給料は働くモチベーションにつながる大事な要素の一つです。この記事では、歯科衛生士の給料について、雇用形態別、都道府県別、勤務先別に見ていきます。 歯科衛生士以外の全全産業平均と併せて紹介していま...

職種・資格を知る 公開日:2024/02/14 更新日:2024/02/29

ジョブメドレー公式SNS

会員登録がまだの方

  1. 1 事業所からスカウトが届く

  2. 2 希望に合った求人が届く

  3. 3 会員限定機能が利用できる

無料で会員登録をする

LINEでもお問い合わせOK!

ジョブメドレーの専任キャリアサポートにLINEで相談できます! QRコード

@jobmedley

ジョブメドレーへの会員登録がお済みの方はLINEで通知を受け取ったり、ジョブメドレーの使い方について問い合わせたりすることができます。

LINEで問い合わせる

ジョブメドレーへの会員登録がお済みの方はLINEで通知を受け取ったり、ジョブメドレーの使い方について問い合わせたりすることができます。

歯科医師の新着求人

職種とキーワードで求人を検索

Btn pagetop