1. 【転職者インタビューvol.14】歯科助手1年目(東京)Aさん26歳/転職回数1回

「なるほど!ジョブメドレー」は、医療や介護、保育などのお仕事に就いている人や就きたい人のための「働く」を考えるメディアです。

ジョブメドレー公式SNS

会員登録がまだの方

  1. 1 新着求人や匿名スカウトが届く

  2. 2 転職成功で祝い金がもらえる

  3. 3 キャリアサポートを受けられる

無料で会員登録をする

LINEでも相談OK!

ジョブメドレーの専任キャリアサポートにLINEで相談できます! QRコード

@jobmedley

ジョブメドレーへの会員登録が
お済みの方はLINEで専任キャリア
サポートに相談できます。

インタビュー2019/04/08
【転職者インタビューvol.14】歯科助手1年目(東京)Aさん26歳/転職回数1回

「なるほど!ジョブメドレー」は新しく、医療福祉業界で働く方の生い立ちから現在までを掘り下げるロングインタビュー企画をはじめました。第14回目の取材に協力してくれたのは、都内の歯科医院で歯科助手として働くAさん(26歳)です。大学を卒業後、食品業界で働いていた彼女はどんなきっかけで歯科助手の仕事に興味を持ったのでしょうか。

「なるジョブ」転職者インタビューvol.14


1.今日の転職経験者はこんな人

歯科助手の人生年表

―これまでに何回転職していますか?

転職は1回です。大学卒業後、3年間お菓子の販売職をしていて、歯科医院に歯科助手として転職しました。


―いまおいくつですか?

26歳です。


―ご出身は?

徳島県です。


―血液型は?

家族みんなA型です。


―家族構成は?

父・母・姉・兄・わたしです。


―どんな性格ですか?

マイペース……努力嫌いなんですよ。

2. Aさん(歯科助手・26歳)の生い立ち

歯科助手1年目Aさん

すらっとしたスタイルのAさん。食事の量はけっこう食べるとのこと


2-1. 幼少期〜小学校時代

歯科助手1年目Aさんの幼稚園時代

向かって右がAさん。ダンゴムシを食べたことがあるらしい


―幼児期の記憶ってありますか?

保育園に入ってたんですけど、見た目は本当にブサイクでした(笑)。基本的に運動が嫌いだったんですけど、スイミングだけは好きで、赤ちゃんから小学校低学年までやってました。


―小学校のときは何してましたか?

途中まで水泳をやっていて、バタフライでつまづきました。練習がつらすぎて、そこから「もうやだ〜」ってなっちゃいましたね。5年生からは中学受験のための塾に入って勉強をはじめました。


―けっこう厳しい塾でした?

塾のクラスが「P」と「E」の2つに分かれていたんですけど。


―「A」と「B」ではなく?

「PEACE進学塾」という名前だったので、できる子は「P」でできない子は「E」です。いま思うとひどい分け方ですよね(笑)。


塾では成績順に前の座席から座っていくんですけど、入塾テストでは「P」クラスの真ん中だったんですけど、だんだん下がっていって…そのうち「E」クラスのいちばん前の席になりました。


中学はお姉ちゃんと同じ偏差値の高い学校を目指してたんですけど、途中から「無理だな」と思って、中堅くらいの女子校に入りました。


2-2. 中学校〜高校時代

―中学生活について教えてください。

部活は母と同じ吹奏楽部に入りました。楽器はジャンケンで争奪戦に勝って、アルトサックスを選びました。


―高校時代も部活漬けですか?

基本的にはそうですね。でも、高2のときに初めて彼氏ができました。ぜんぜんタイプじゃなかったんですけど、友達に紹介してもらった手前、無理して付き合ってました。


―じゃあすぐ別れちゃったんですか?

高校卒業まで付き合ってました。わたしはわりと我慢できるタイプなので。


―少しは好きだったんですよね?

別に。


―その人の良いところは?

優しいところかな。話はそんなにおもしろくなかったです。


―何か印象的なエピソードは?

お母さんに部屋でイチャイチャしてるところを見られそうになりました(笑)。荷物が届いたとかで急にガラッと入ってきたので。


―気まずいですね。進路はいつ頃から考え出しました?

わたしは姉の影響を受けて生きているんですけど、お姉ちゃんが上京して食品系の会社に就職したので、わたしも「将来は食品系の仕事がしたいな」と思うようになって、東京の私立大学の食物栄養科に推薦で入学しました。


2-3. 大学時代

―大学生活はどうでしたか?

大学ではまた姉の影響でジャズ研究会に入って、4年間ビッグバンドをやっていました。


―お姉さんの影響が強いですね。

アルバイトもお姉ちゃんと同じ居酒屋チェーンで働いてました(笑)。基本的に自分の意思がないんですよね。「お姉ちゃんがやってるならそれにする〜」みたいな。


―勉強はちゃんとしてましたか?

それなりに(笑)。


―学科ではどんなことを勉強するんですか?

食物学から栄養学までなんでもやるし、食品ビジネス的な内容もあって幅広かったです。あとは実習で食品工場の見学に行ったり。


―卒業すると何か資格は取れるんですか?

食品衛生責任者」の資格は取れます。飲食店をやるときに必要になるやつですね。講座を受ければ誰でも取れるみたいですけど。


―ほかに大学時代の思い出はありますか?

家が大学の目の前だったので、サークルの人たちが入り浸ってましたね。


―その中の誰かと付き合ったり?

そうです。大学時代はめっちゃモテたんですよ。入学前にmixiの集まりで2〜3人の男子といい感じになって、そのうちの1人からすぐに告白されたので「じゃあいいよ〜」みたいな。


―いつも審査ゆるくないですか?

基本的に断れない性格なんです。でも付き合った人数は多くなくて、高校時代の彼氏、大学時代の彼氏、いまの旦那さんの3人です。旦那さんは大学で1個上の先輩でした。


―就職活動について教えてください。

父からは「地元の銀行で働くのはどうだ?」って言われてたんですけど「彼氏と離れるのはちょっとな〜」と思ったので、関東で働くことにしました。


就活では食品系の会社をいくつか受けたんですけど、製造や営業よりも接客が好きだったので、お土産菓子を販売している会社に就職することにしました。一部上場企業だったので、かなりホワイトな職場環境でした。

3. お菓子の販売員として3年間勤務

―社会人生活について教えてください。

はじめは都内の店舗に配属されて、2年間販売業務をしてました。


3年目からは店長に昇格して、神奈川県のショッピングモール内の店舗に異動になりました。店長になってからは売上管理やスタッフのシフト管理をやったり、エリアの店長会議に出たりしていたと思います。


―新卒の給料はいくらくらいでした?

1年目の給料は手取りで21万円くらいでした。販売職なので勤務はシフト制。休みは平日に取ってましたね。お盆休みやお正月休みが取れないのがちょっとつらかったです。


―店長になって待遇はよくなりましたか?

多少手当がついたんですけど、数千円程度でした。でもボーナスはけっこうよくて、年2回・3ヶ月分ありました。飲食店と違って残業がほぼない点もよかったです。


―転職を考えたのはどんなタイミングでしたか?

ちょうど3年働いて、彼氏と結婚したタイミングで退職しました。やっぱりお盆やお正月に夫婦で実家に帰りたいという気持ちがあったので。

4. 未経験から歯科助手に転職

―転職活動について教えてください。

医療系の受付や事務がいいなと思って求人サイトで探しました。友達にも医療系の仕事に転職する人がちょくちょくいたので。


―転職で重視したことはありますか?

優先したのは「土日どちらか休める」「暦通りの休みが取れる」「働く時間が不規則じゃない」という感じです。


その条件で探すと医療系の仕事が多かったので、「医療系もありかな〜」と思うようになりました。


―歯科医院を選んだ理由は?

歯科にこだわりがあったわけではないんですけど、エージェントから紹介されたところを3〜4社受けて、いちばん最初に受かったのが歯医者さんでした。たしか面接が2回あったと思います。


―事前に歯科の勉強はしましたか?

本屋さんで本をパラパラと立ち読みしたくらいですね。


―未経験の人は面接でどんなことを聞かれるんですか?

けっこうゆるい面接で「これまでどんなことをしていたか」とか。時間もそんなに長くなかったです。


―志望動機はなんて答えたんですか?

とくに「歯科医院がいいです」みたいな話はせず、素直に「結婚したので決まった時間に帰れる仕事に就きたい」と言いました。


はじめは「受付のみ」で応募したんですけど、入るときに「受付 兼 歯科助手」でもいいですか?」と言われて歯科助手になりました。


―転職した歯科医院はどんなところでしたか?

歯科医師が4〜5人いて、患者さんが1日に100人来院する大きなところでした。


わたしは分院に配属されたので、歯科医師1人、歯科衛生士が1人、歯科助手3人くらいの規模で働いてました。

5. ザックリ給与明細書

歯科助手1年目の給与明細書

―お給料はいくらでしたか?

未経験で月給21万円からスタートでした。面接のときに、前職の給料をベースに交渉して決まったので、同じ未経験の人でも個人差があるかもしれません。


―残業はありましたか?

残業はほとんどなかったです。お休みは日曜日と平日にもう1日という感じです。


―その他福利厚生の特徴はありますか?

産休・育休が取れますね。


―入職後の仕事内容は?

最初の1週間は受付業務からはじまって、お会計や予約管理などをやりました。その後は歯科器具の洗浄や滅菌などをしたり、歯型を取るための印象材を練ったり、バキュームで患者さんの唾液を吸ったりといった助手業務をするようになりました。


1人で業務をこなせるようになるまでは、だいたい3ヶ月くらいかかったと思います。


―未経験で苦労したところは?

予備知識ゼロの状態で入ったので、歯科の基礎知識や治療の流れ、器具の用語・用途を覚えるまでの3ヶ月くらいは大変でした。


入職後も何か本を使って勉強するというよりかは、仕事中に歯科助手の先輩が教えてくれることをひたすらメモしてましたね。


―入職してからの気づきはありますか?

現場ではとにかく効率を求められるので、受付、ユニットへの案内、お会計、片付け、診療準備などが重なったときに、慌てずに優先順位を決めて行動することが大事です。


あとは患者さんの当日キャンセルで急に暇になることもあるので、忙しいときとの差が激しいというか…やることを探すのが大変なときもありました。そういうときは、だいたい掃除をしたりしています。


―受付や会計でコンピュータの操作スキルは必要?

受付と会計は専用のシステムを使いますが、特別難しい操作はなくて、簡単な入力ができれば大丈夫です。わたしもぜんぜんパソコンとか得意じゃないので(笑)。


―レセプト(診療報酬明細書)の計算もやってますか?

わたしはやってません。歯科助手の先輩が担当しているんですけど、それは少しややこしそうなので、覚えるまでは大変そうです。

6. 歯科医院を選ぶポイント

―職場の不満などはありますか?

最初は19時上がりだと聞いていたんですけど、配属された分院は19時半上がりで、帰宅時間が遅くなってしまったことですね。あとはベテランの歯科衛生士さんが怖かったり。仕事内容で嫌なことはありません。


―通勤時間はどのくらいなんですか?

ドアtoドアで約1時間です。平日は夫のほうが早く帰っているんですけど、わたしの帰宅を待ってもらって、2人で21時過ぎに夜ご飯を食べるような生活です。


―職場選びで見るべきポイントはありますか?

医院の大きさで忙しさや覚えることがだいぶ違うので、歯科医師の人数ユニット数1日の来院数などは確認しておくといいと思います。


小児歯科や自費診療、矯正、外科手術など診療分野が幅広いところはより大変になりますけど、いろいろな経験が積めるので、やりがいがあるような気がします。


また、歯科助手は衛生士さんと違って、基本は先生につきっきりなので、入職先の歯科医師との相性も大切だと思います。


―職員の入れ替わりは多いほうですか?

歯科医師は変わらないんですけど、やっぱり結婚・出産を機に辞める女性はいます。わたしが入職してからも3人くらい退職しているので、わりと常に人手が足りてない状況ですね。


―最後に、歯科助手の仕事のやりがいはなんですか?

歯科の基礎知識がついてきて、だんだん慣れてくると、先生が言うことを予測して診療準備ができたり、スムーズに治療のアシストができたりすることの達成感が得られます。


なので、自分主体というよりかは、誰かのサポートに回ることが好きな人には向いている仕事なのかなと思います。


あとは力仕事があまりないので、体力的にしんどいということはありません。とくに長く仕事を続けたい女性におすすめです。


―ありがとうございました。

7.(番外編)生活・お金・恋愛の話

―最後は番外編です。最近ハマっていることはありますか?

趣味があまりないので、ずっとインスタとかを見てますね。あとは星野源が好きなので、DVDを観たり、ライブに行ったりしています。


―女性ファン多いですよね。

あの優しそうなうすい顔と雰囲気と歌声もいいんですよ。


―スマホでよく使うアプリは?

歯科助手1年目のスマホ画面

1位「インスタ」、2位「LINE」、3位「DELISH KITCHEN」。最近『あいのり』にハマっているので「Netflix」もよく使います。


―夫婦間でお金のルールはありますか?

前は夫婦の財布が別々で、共通の口座に決まった金額を振り込んでました。ただ、父がマンションを買ってくれたので、管理費と光熱費を夫が払っています。スーパーでの食品や日用品の買い物はわたしが出しています。


―家計簿管理や節約はしてますか?

いえ、買う前に本当に必要かちょっと考えるくらいですかね。最近引越しをして、ムダなものをめっちゃ捨てたんですよ。ミニマリストのような生活を送りたいなと。


―お金はけっこう使うほうですか?

ブランド物は好きじゃないので、高額なものはほとんど買いません。結婚前後でお金の使い方はそんなに変わってないですね。


―いちばん高い買い物は?

この間マットレスを買って10万円くらい使いました。


―異性のタイプはありますか?

聞き上手な人。外見的には顔がうすいほうがいい。


―旦那さんの好きなところは?

イエスマンなところです。おぎやはぎのおぎに似ていて、何でも言うことを聞いてくれるんです。


―喧嘩したことはありますか?

わたしが一方的にキレることはありますけど、2人で喧嘩になることはありません。


―いい旦那さんですね。今日はありがとうございました。

関連リンク

職種とキーワードで求人を検索

×

キープしました!

キープした求人は『キープリスト』に保存されます。
キープリストの保存期間は2週間です。会員登録またはログイン
をしていただければ、その期間を越えてご利用できます!

無料で会員登録をする

Btn pagetop