1. 年収と年俸、似ているけど・・・その違いを解説!

「なるほど!ジョブメドレー」は、医療や介護、保育などのお仕事に就いている人や就きたい人のための「働く」を考えるメディアです。

ジョブメドレー公式SNS

会員登録がまだの方

  1. 1 新着求人や匿名スカウトが届く

  2. 2 転職成功で祝い金がもらえる

  3. 3 キャリアサポートを受けられる

無料で会員登録をする

LINEでも相談OK!

ジョブメドレーの専任キャリアサポートにLINEで相談できます! QRコード

@jobmedley

ジョブメドレーへの会員登録が
お済みの方はLINEで専任キャリア
サポートに相談できます。

コラム2016/08/24
年収と年俸、似ているけど・・・その違いを解説!

年収と年俸の違いってわかりますか?身近なところでは、プロ野球選手の契約更改で「年俸1000万円アップ」などというニュースを聞いたことがある人も多いでしょう。そこで今回は年収と年俸の意味をご紹介します。

まず、年収とは一般的にどういうもの?

年収とは、1年間に得る収入の合計金額のことを言います。異なる施設での仕事を兼任することも多い医療福祉業界で考えてみましょう。例えば看護師なら「月水金は眼科で働いているけど、火木は別の病院の内科で働いている」というのは、よくある話。この看護師の場合は、他に副業などをしていない場合、眼科勤務の病院と、内科勤務の病院でもらったお給料の額面金額の合計が「年収」ということになります。年収には保険料や税金、残業代などの諸々の手当も含まれています。

では、年俸とはなんのこと?

年俸とは、病院やクリニック、介護施設など自分が勤務する組織との雇用契約時に、1年を単位として定められる給与の総額のことを言います。年俸制では、年俸を14~16等分した額が毎月の給料として12ヶ月分支払われ、残りの16分の2~4をボーナスの代わりとして支払う企業が多いようです。前年の実績に応じて1年間の給与が決まるため、キャリアアップを目指す人にとっては自分の実績がダイレクトに給与に反映される、やりがいのある賃金制度です。

年俸制なら残業代がどうなるのかは慎重に確認を!

「年俸制だと残業代がもらえない」そう思っている人も多いのではないでしょうか。実はそうではなく、残業代は本来、年俸とは別に支払われるべきものです。しかし、雇用契約において「年俸の中に一定の残業時間を想定する」とあれば、ある程度は年俸に残業代が含まれているという場合もあります。ただし、残業という概念がない管理職の場合は、残業代の加算はそもそもありません。年俸制で雇用契約を結ぶ際は、自分の希望する職種と勤務形態、時間外勤務がどのくらいあるのかなど、よく考慮し、細かく確認しておくことが大切です。

職種とキーワードで求人を検索

×

キープしました!

キープした求人は『キープリスト』に保存されます。
キープリストの保存期間は2週間です。会員登録またはログイン
をしていただければ、その期間を越えてご利用できます!

無料で会員登録をする

Btn pagetop