1. 【2019年最新版】薬剤師とはどんな資格?仕事内容、なり方、年収などを徹底調査!

「なるほど!ジョブメドレー」は、医療や介護、保育などのお仕事に就いている人や就きたい人のための「働く」を考えるメディアです。

ジョブメドレー公式SNS

会員登録がまだの方

  1. 1 新着求人や匿名スカウトが届く

  2. 2 転職成功で祝い金がもらえる

  3. 3 キャリアサポートを受けられる

無料で会員登録をする

LINEでも相談OK!

ジョブメドレーの専任キャリアサポートにLINEで相談できます! QRコード

@jobmedley

ジョブメドレーへの会員登録が
お済みの方はLINEで専任キャリア
サポートに相談できます。

コラム2019/10/07
【2019年最新版】薬剤師とはどんな資格?仕事内容、なり方、年収などを徹底調査!

今回は、薬剤をあつかうプロフェッショナルである「薬剤師」について。仕事内容や資格の取り方、年収、就職先、将来性などをご紹介します。

薬剤師画像

1.薬剤師とは

薬剤師は、病気の治療や日常生活における健康維持に欠かせない「薬剤」を取りあつかう専門職です。

求められる役割は幅広く、薬剤師法1条では「薬剤師は、調剤、医薬品の供給その他薬事衛生をつかさどることによつて、公衆衛生の向上及び増進に寄与し、もつて国民の健康な生活を確保するものとする。」と定めています。

2.薬剤師の仕事内容

2-1.仕事内容は施設ごとに異なる

薬剤師は法律の定めのとおり、医薬品全般における豊富な知識を活かし、医師の処方せんにもとづく調剤や服薬指導、医薬品の管理・販売をおこないます。ただ、仕事内容は施設によって異なります。施設ごとのおもな仕事内容は以下のとおりです。

<調剤薬局>

医師の処方せんにもとづいて薬を調剤する「調剤業務」、薬の飲み方・注意点などを説明する「服薬指導」、医療用医薬品の管理、一般用医薬品(OTC医薬品)の販売・管理などをおこなう。薬の副作用や併用による弊害を防ぐため、患者のアレルギー歴や過去の服薬記録と照合したり(「薬歴管理」)、処方せんについて気になることを医師に問い合わせたり(「疑義照会」)することも役割のひとつ。

<ドラッグストア>

医師の処方せんがなくても購入できる一般用医薬品(OTC医薬品)の管理・販売・相談対応がメインとなる。職場にもよるが、接客やレジ打ち、品出し、棚卸しなどの店舗運営業務もおこなう。

<病院>

調剤業務、医療用医薬品の管理、入院患者への服薬指導、注射調剤業務、医師に対する医薬品の情報提供などを幅広くおこなう。要介護度が高く、通院が難しい患者に対して訪問・指導をする在宅医療(居宅療養管理指導)を提供することもある。

<製薬企業>

MR(医薬情報担当者)として働く場合は、病院や診療所、薬局を訪問し、錠剤や粉薬、ぬり薬、注射や点滴で使う液剤などを含む医療用医薬品の情報提供をおこない、適正使用をうながす。新薬が開発されたときには売り込みもおこなう。臨床開発部門では、新薬の効き目や安全性の確認などをおこなう。

<行政機関>

県や市の行政機関において、薬事法、食品衛生法、感染症法などにもとづいて、医薬品・麻薬・薬物などの行政指導をおこなう。おもな職種としては、学校薬剤師、保健所薬剤師、自衛隊薬務官、麻薬取締官などがある。

2-2.薬剤師に英語は必要?

薬剤師として仕事をおこなう上で、英語力は必須ではありません。しかし、日本への外国人観光客の増加や在留外国人の増加にともない、今後は職場環境の変化が予想されます。

日本政府観光局が発表した「ビジット・ジャパン事業開始以降の訪日客数の推移(2003年~2017年)」によると、2017年の訪日外国人数は約2,870万人となり、10年前の約835万人とくらべて3倍以上増えています。

また、法務省は「平成30年6月末現在における在留外国人数について」において、日本に住む在留外国人数が263万7,251人となり、前年末と比べて7万5,403人(2.9%)増加、過去最高を記録したと報じています。

このことから、日常生活に根ざした「病院」や「調剤薬局・ドラッグストア」において、薬剤師が日本語がうまく話せない外国人を対応するケースの増加が予想され、英語力と薬剤の専門知識を備えた人材の価値は自ずと高まることでしょう。

ジョブメドレーでも、 簡単な英語能力を問う求人英語服薬指導の研修制度を設けている求人がありますので、ぜひチェックしてみてください。

3.薬剤師になるには

3-1. 国家試験に合格する必要がある

薬剤師になるには、薬剤師国家試験に合格して免許を取得する必要があります。国家試験の受験資格を得るためのルートは大きく分けて2つです。

2006年4月1日の入学者から、学校教育法・薬剤師法の改正により、薬剤師養成のための薬学教育は、学部の修業年限が4年から6年に延長されました。同時に創薬研究・開発など、多様な分野に進む人材を育成するための4年制学部・学科も新たに設置されました。

原則として、薬剤師国家試験を受けることができるのは、6年生学部・学科を卒業したものとされています。4年制学部・学科の卒業生が国家試験の受験資格を得るためには、いくつかの条件を満たす必要があります。以下で詳しくみていきましょう。

薬剤師になるには


A.【薬学部6年制】

薬剤師の育成を目的としたコース。6年制の薬学課程を卒業することで、薬剤師国家試験の受験資格が得られる。大学は私立と国公立に分かれており、私立大学の学費は6年間で1,000万円〜1,200万円程度。国公立大学の学費は6年間で350万円〜400万円程度。そのため国公立大学のほうが入学希望者が多く、難易度も高い傾向にある。

B.【薬学部4年制】

薬剤の研究・開発分野をふくむ多様な人材の育成を目的としたコース。卒業するだけでは、薬剤師国家試験の受験資格は得られない。2017年度までの入学者に限り、卒業後に大学院で2年間必要な科目や単位を習得した場合は厚生労働大臣の個別審査の対象となり、国家試験受験の可否が決定される。※2018年4月以降の入学者には適応されない(=薬剤師を目指したい場合、6年制で学び直す必要がある)。

3-2. 国家試験の概要

薬剤師国家試験

薬剤師の国家試験は必須問題90問、一般問題(薬学理論問題105問と薬学実践問題150問)255問の計345問。配点は1問2点の計690点満点です。試験は2日間に分けて実施されます。

1日目は必須問題90問(90分)、一般問題(薬学理論問題)60問(150分)、一般問題(薬学理論問題)45問(115分)で構成されています。

2日目は一般問題(薬学理論問題)50問(125分)、一般問題(薬学理論問題)40問(100分)、一般問題(薬学理論問題)60問(150分)で構成されています。

いずれも長丁場の試験となるため、体調を万全に整えたり、模擬試験で時間配分をつかんだりする対策が必要となりそうです。

また、合格するためには以下の基準を満たす必要があります。

(1)問題の難易を補正して得た総得点について、平均点と標準偏差を用いた相対基準により設定した得点以上であること

(2)必須問題について、全問題への配点の70%以上で、かつ、構成する各科目の得点がそれぞれ配点の30%以上であること

(3)禁忌肢問題選択数は2問以下

(1)に関して、2015年に実施された「第101回薬剤師国家試験」まで「全問題の得点率65%以上」だった合格基準が、試験ごとに設定されるようになりました。2019年の「第104回薬剤師国家試験」では、690点満点中450点以上が合格基準となりました。

(2)に関して、必須問題の総点70%以上の得点かつ各科目(物理、化学、生物、衛生、薬理、薬剤、薬物治療、法規・制度・倫理、実務)の30%以上の得点が必要となります。

(3)に関して、2019年の「第104回薬剤師国家試験」から、薬剤師として絶対に選んではいけない禁忌肢の選択数も合格基準に盛り込まれるようになりました。

3-3. 受験者数・合格者数・合格率

2019年2月23日(土)及び24日(日)に実施された、「第104回薬剤師国家試験」の受験者数や合格率は以下のとおりです。

合格発表:2019年3月25日

試験地:北海道、宮城、東京、石川、愛知、大阪、広島、徳島、福岡

受験者数:14,376人(9,508人)

合格者数:10,194人(8,129人)

合格率:70.91%(85.50%)

※()内は新卒者のみの割合

薬学6年制課程の修了者を対象とした、2012年以降の国家試験の合格者数・合格率の推移をみると、合格率は年度によってバラツキがあり60〜80%台で推移。2019年の合格者数は2016年以来、3年ぶりに1万人を上回る結果となりました。

薬剤師合格者数・合格率の推移

4.薬剤師の年収

厚生労働省が発表した「平成29年賃金構造基本統計調査」によると、2017年の薬剤師の平均年収は男性が約575万円、女性が約526万円となりました。

年代別の平均年収をみると、40代男性の704万円がもっとも高く、20代男性の408万円がもっとも低い結果となりました。

薬剤師の年代別年収

なお、過去にインタビューをした、総合病院から調剤薬局に転職したFさん(28)の場合は月収30万円・賞与は4.6ヶ月分の支給でした。年収は約500万円。30代に近い年齢ではあるものの、年代別の平均を上回る給与をもらっていることがわかります。

▼薬剤師Fさんの転職インタビューはこちらの記事をチェック!

【転職者インタビューvol.16】薬剤師4年目28歳/転職1回(総合病院→薬局)

5.薬剤師のやりがい

ご紹介したとおり、薬剤師のおもな仕事内容は、医師の処方にもとづいて「調剤」をおこなったり、医薬品の管理・販売をしたり、薬剤の情報提供によって適正使用をうながしたりすることです。薬剤師として働く人たちは、これらの業務にどのようなやりがいを見出しているのでしょうか?

過去にインタビューをしたFさんは、薬剤師を目指したきっかけと仕事の考え方について、このように話してくれました。

当時通っていた塾の先生に「薬剤師なんてどう?」と勧められ、調べていくうちに「安定していそう・楽そう・給料よさそう」と思ったのが理由です。ほかの薬剤師さんに聞かれたら怒られそうな理由ですよね。立派でかっこいい理由じゃなくてすみません。

(中略)


世間的には「袋に薬を詰めるだけの楽な仕事」って思われることもあるんですが、処方チェックの最後の砦だと思っています。医師も人間なのでミスをすることもあります。そのミスを私たちが見逃してしまったら、患者さんは最悪の場合、亡くなってしまう危険性もあるので。

そしてそのためには勉強をして、自分をアップデートし続けなければいけないんです。医学はすごい早さで進歩していき、薬の種類もどんどん増えていくので、気を抜くとあっという間に取り残されてしまいます。薬剤師は日々研鑽ですね。

ひとつの例ではありますが、Fさんのお話を伺っていると、興味の入口は立派な理由でなくても、仕事を続けるなかでプロ意識が身についたり、やりがいを感じられたりするケースもあることがわかります。

6.薬剤師の将来性

薬局・医療施設で働く薬剤師数の年次推移をみると、薬剤師の数は毎年増加傾向にあり、2019年に実施された「薬剤師国家試験」では、3年ぶりに合格者数が1万人を超えました。

薬剤師数の推移

出所:厚生労働省/ 2016年 医師・歯科医師・薬剤師調査の概況

高齢者の増加をはじめとした社会環境の変化により、薬剤師の役割・活躍の場所も広がりを見せています。厚生労働省は、要介護度の高い方が住み慣れた地域で療養できるように、「外来医療」「入院医療」に次ぐ第3の医療として、「在宅医療」を推進しています。

たとえば、「訪問看護」の現場に薬剤師が同行して薬剤管理指導をおこなうなど、病院や薬局以外の場所で薬剤師が活躍するケースは、今後も増えていくことでしょう。

7.薬剤師の就職先・男女比

7-1.就職先は薬局がいちばん多い

厚生労働省の発表によると、薬局の従事者は172,142人(57.1%)、医療施設の従事者は58,044人(19.3%)、医薬品関係企業42,024人(13.9%)、その他22,279人(7.4%)となっており、薬局の従事者数が半数以上を占めています。

薬剤師の就職先

出所:厚生労働省/ 2016年 医師・歯科医師・薬剤師調査の概況

7-2.薬剤師の6割以上は女性

2016年12月31日時点において、全国の届出薬剤師数は301,323人。そのうち男性は116,826人(38.8%)、女性は184,497人(61.2%)となっており、全体の半数以上を女性が占めています。

薬剤師の男女比

出所:厚生労働省/ 2016年 医師・歯科医師・薬剤師調査の概況

8.最後に

今回は、薬剤師についてご紹介しました。薬学部4年制から6年制への移行という大きな変化は、医療技術の高度化や医薬分業の進展に対応するため、国が専門性の高い薬剤師の育成に乗り出したことを意味します。働く職場も病院や薬局にとどまらず、民間企業から行政機関までさまざまです。

現在、ジョブメドレーでは25,000件を超える薬剤師の求人をご用意しており、過去1年間で求人件数は約3,000件増えています。薬剤師としての就職・転職をお考えの際はぜひご覧になってみてください。


<薬剤師の転職体験談もチェック!!>

「なるジョブ」転職者インタビューvol.16

【転職者インタビューvol.16】薬剤師4年目28歳/転職1回(総合病院→薬局)




参考文献

笹田久美子『薬剤師になるには』 ぺりかん社

関連リンク

職種とキーワードで求人を検索

×

キープしました!

キープした求人は『キープリスト』に保存されます。
キープリストの保存期間は2週間です。会員登録またはログイン
をしていただければ、その期間を越えてご利用できます!

無料で会員登録をする

Btn pagetop