1. 作業療法士求人トップ
作業療法士の画像
作業療法士の求人

キーワードで探す

オープニングスタッフの特徴で検索する

作業療法士の特集から探す

会員登録がまだの方

  1. 1 新着求人や匿名スカウトが届く

  2. 2 転職成功で祝い金がもらえる

  3. 3 キャリアサポートを受けられる

無料で会員登録をする

ジョブメドレー公式SNS

LINEでも相談OK!

ジョブメドレーの専任キャリアサポートにLINEで相談できます! QRコード

@jobmedley

ジョブメドレーへの会員登録が
お済みの方はLINEで専任キャリア
サポートに相談できます。

作業療法士の就職・転職の傾向

作業療法士の多くが医療の領域で活躍

日本作業療法士協会員の領域別配置状況に目を向けると、その多くが一般病院や精神科病院などの医療機関に従事していることが分かります。「作業療法士を取り巻く状況について(一般社団法人日本作業療法士協会)」によると、2014年度の日本作業療法士協会員の総数である49,841名のうち、病院などの医療領域の施設には32,673名、介護老人保健施設などの介護領域の施設には6,524名が従事しています。このほか、福祉領域をはじめ、職業訓練施設や高齢者サービス課などの領域に従事する作業療法士もいます。就職・転職活動は、年度替わりの時期であること、国家試験を終えたタイミングであることなどから、2月~3月に活発化する傾向にあります。一方で、8月は落ち着く傾向にあり、競争率が低い時期と言えるでしょう。正社員や契約職員としてはもちろん、パート・アルバイトの求人も多いことから、ライフスタイルに合わせた働き方を選択することが可能です。

作業療法士は男性・女性ともに増加傾向

「作業療法士を取り巻く状況について(一般社団法人日本作業療法士協会)」によると、日本作業療法士協会員の男女比は、2014年度時点での男性会員数は18,082名、女性会員数は31,759名となっており、全体の64%を女性が占める形となっています。1990年代の日本作業療法士協会員における女性比率は70%前後で推移していましたが、2000~2003年度の73%をピークに、2004年度以降の比率は減少に転じています。依然として女性の比率が高い傾向であることに変わりありませんが、男性作業療法士も増加傾向にあり、男女問わず活躍できる職種と言えるでしょう。なお、日本作業療法士協会員の年齢階級別構成割合は、男女ともに「26~30歳」が最も多く、「31~35歳」がそれに続く形となっています。

配置領域別にみた作業療法士 2014年

一般社団法人日本作業療法士協会「作業療法士を取り巻く状況について」より作成

お仕事をお探しの方へ!

会員登録をするとあなたに合った
転職情報をお知らせできます

1週間で
11,311
がスカウトを受け取りました!!
無料で会員登録をする

悩みごとはありませんか?

キャリアサポートスタッフがお電話での
ご相談にも対応しております

お問い合わせをする
ログインしてください

こちらの機能をご利用するにはログインが必要です。
既に会員の方はログインしてください。
まだ会員でない方は会員登録をしてください。

Btn pagetop